洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Club Genre Radio

Jazz HIPHOP特集 その2


Jazz HIPHOP特集 その2

ジャズアーティスト、ヒップホップへ接近

●ジャズ・ラップは主流の音楽として大成功することにはならなかったが、ジャズ界の伝説的存在マイルス・デヴィスは、自身
最後のアルバム「Doo-Bop」(1992年)で、プロデューサーのイージー・モウ・ビーのもと、ヒップホップのビートを特徴と
する曲を作り上げた。
デヴィスの元バンド仲間であるハービー・ハンコックは1990年中ごろからヒップホップ路線に回帰し、1994年には「Dis Is da Drum」
をリリースした。
また同年ジャズ音楽家のブランフォード・マルサリスは、自身の音楽プロジェクトであるBuckshot LeFonqueでギャング・スター
のメンバーであるDJプレミアとコラボした。
1993年から2000年にかけては、ギャング・スターのメンバーであるグルがロニー・リストン・スミスら著名なゲストを招いた上で
「Jazzmatazz」をリリースした。

icon-arrow-circle-up
 Miles Davisicon-music High Speed Chase

icon-angle-double-right マイルス・デイヴィス

マイルス・デイヴィス こと、マイルス・デューイ・デイヴィス三世(Miles Dewey Davis III)は
1926年5月26日生まれ、アメリカ合衆国イリノイ州オールトン出身のジャズトランペット奏者です。
18歳の頃にはセントルイスにビリー・エクスタイン楽団が来たとき、病気で休んだ第3トラッペッターの代役を務め、
ディジー・ガレスピーとチャーリー・パーカーとの共演をしました。
日本では、ジャズの帝王、モダン・ジャズの帝王と呼ばれています。

●1990年台から現在にかけて
1993年にリリースされた「Reachin’ (A New Refutation of Time and Space)」はディジェブル・プラネッツのヒットアルバムだが、
同アルバムはドン・チェリー、ソニー・ロリンズ、アート・ブレイキーらの影響を受けており、ヒット曲である「Rebirth of
Slick (Cool Like Dat)」を生み出すことになる。
また同年にはUs3が「Hand on the Torch」をリリースした。中でもシングル「Cantaloop」はBlue Note Record初のゴールド
レコードとなる。

icon-angle-double-right Digable Planet

Digable Planets は
1992年にデビューしたニューヨーク・ブルックリンのHIPHOP,JazzRapグループです。

この曲は、第36回グラミー賞で最優秀ラップ・パフォーマンスを受賞しています。
以下の曲をサンプリングの元ネタで使用しています。

・ Art Blakey and the Jazz Messengers - Stretching
・ Fred Wesley and The J.B.’s – Blow Your Head
・ The 24-Carat Black – Foodstamps
・ The Honey Drippers – Impeach the President
・ The Last Poets – On the Subway

icon-arrow-circle-up Digable Planets icon-music Rebirth Of Slick (Cool Like Dat)

●この時期はジャズ・ラップにとって絶頂であったが、同時にヒップホップのリスナーたちは同ジャンルからは「出尽くした」と
感じた時期でもあった。音楽としてジャズからの参考が少なくなっていき、歌詞になるとよりその点が目立っていた。
しかしながら、「ジャズは参考すべき一ジャンルである」としてヒップホッププロデューサーたちには認識されており、1990年代
後半においてもジャズ・ラップはヒップホップの世界で影響を持ち続けた。
2000年からは、Buckshot Le Fonqueを髣髴とさせるようなプロジェクト、Brooklyn Funk Essentialsがニューヨークで生まれた。
ちなみにあのプリンスは1991年から1992年にかけてのいくつかの曲でこのジャンルの隆盛に貢献している。
ヒップホップとジャズとの直接的なつながりを保っていこうとするプロジェクトに、グルの「jazzmatazz」シリーズがある。
これは1993年から2007年に渡り、フレディ・ハバードやMCソラーといったジャズとヒップホップの著名人を集めて4回に分けて
行われた。

 icon-arrow-circle-up
 US3 icon-music  Cantaloop

icon-angle-double-right US3

US3(アススリー) は
1991年にデビューしたロンドンのHIPHOP,JazzRapグループです。

この曲はHerbie HancockのCantaloupe Island元ネタで使用しており、
収録されているアルバム、Hand on the Torchはブルーノート・レコードで一番売れたアルバムになります。

icon-angle-double-right ケンドリック・ラマー

●ケンドリック・ラマー こと、ケンドリック・ラマー・ダックワーズは
1987年6月17日生まれの29歳、アメリカ合衆国カリフォルニア州、コンプトン出身のラッパーです。
2011年にインディーズデビューを果たし、
2016年第58回グラミー賞では最多11部門にノミネートされ、
主要部門の受賞を逃すも最優秀ラップソング、最優秀ラップアルバムなどの5部門を受賞している、今最も旬なラッパーです。

この曲は、 Eight Mile Road - Life Is a Traffic Jamをサンプリングしていますが、
サンプリングしている個所はジャズらしい部分ではありません。
入りから4ビートのハイハットには度肝を抜かれました、全然HIPHOPじゃないと思いましたね。

●アブ・ソウル こと、ハーバート・アンソニー・スティーヴンズ・4世は
1987年2月23日生まれの29歳、アメリカ合衆国カリフォルニア州、カーソン出身のラッパー, シンガーソングライターです。
2011年にデビューを果たし、
西海岸のラップグループ”ブラック・ヒッピー”のメンバーでもあります。

 icon-arrow-circle-up
 Kendrick Lamar icon-music Ab-Soul’s Outro (feat. Ab-Soul)

 icon-arrow-circle-up
 Robert Glasper Experiment ft Mos Def (Yasiin Bey) icon-music Black Radio

icon-angle-double-right ロバート・グラスパー

ロバート・グラスパー は
1978年4月6日生まれの38歳、アメリカ合衆国カリフォルニア州、ヒューストン出身のジャズピアニスト、プロデューサーです。
2004年にファーストアルバムMoodでデビューを果たし、
2012年の第55回グラミー賞で最優秀R&Bアルバム賞を、アルバム『Black Radio』で獲得しています。
2005年にはブルーノートと契約をしています。
ジャズと他のジャンルとのクロスオーヴァーを特色としています。
基本サウンドはピアノのレスポンスですね。
いろいろ他のクラブサウンドとアレンジができる、サンタナのピアノ版のイメージです。
結構弾きまくります、おしゃれなサウンドです。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン