洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Club

映画音楽特集 新旧リミックス編


映画音楽特集 新旧リミックス編

映画音楽特集
もともとのテーマで使われていた原曲を、続編の映画でアレンジし直し、
別の魅力がある作品に仕上げています。

カバーの文化は、HIPHOPの影響な気がしますが、
JAZZでもカバー、アレンジ文化は強いので、もともとあった考え方かもしれません。

icon-arrow-circle-up
 Fall Out Boy;icon-music Ghostbusters (I’m Not Afraid) ft. Missy Elliott

icon-angle-double-right フォール・アウト・ボーイ

2016年

2001年に結成されたフォール・アウト・ボーイ (Fall Out Boy) は、
シカゴの郊外ウィルメットで結成された、4人組のバンドです。

彼らのジャンルは、エモというジャンルでして、
エモーショナル・ハードコアの事を差します。

エモーショナル・ハードコアは1980年代のハードコア・パンクに由来され、
Rites of SpringやEmbraceといったバンドがパイオニアになります。

バンド名である、フォール・アウト・ボーイの名前は、
アメリカのアニメ「ザ・シンプソンズ」に登場する、
「フォールアウト・ボーイ」(Fall out Boy)という漫画に由来します。

2回目のライブで決めたそうですが、
命名したのはファンだそうです。

icon-arrow-circle-up
 Ray Parker Jr.;icon-music Ghostbusters

icon-angle-double-right レイ・パーカー・ジュニア

1982年

レイ・パーカー・ジュニアはアメリカ合衆国 ミシガン州デトロイト出身、
1954年5月1日生まれ、62歳のギタリスト、歌手になります。

10代のころに、ハミルトン・ボハノンのバンドでギターを引き始め、
デトロイトのThe 20 Grandというナイトクラブで演奏していました。
このThe 20 Grandというクラブは、デトロイトでホットな場所でして
スピナーズらに腕を買われたのも、このクラブで演奏していた時だそうです。

その後、スティービー・ワンダー、バリー・ホワイト、マービンゲイといったモータウン系の大物アーティストの
お抱えギタリストとして活躍しました。

1977年に、ジェリー・ナイトらとレイディオを結成し、アーティストデビューを果たしました。

icon-angle-double-right ポール・オーケンフォールド

2002年

ポール・オーケンフォールドはイギリス、ロンドン出身、
1963年8月30日生まれ、53歳のDJ、プロデューサーです。

スタイルとしては、プログレッシブ・ハウス、トランスになり、
80年代から現在に至るまでイギリスで大きな人気を誇る、DJになります。

U2のZoo TV Tourにも、DJとして参加し、
7大陸の主要都市でDJプレイをしています。

トランスが強いイメージがあります。
トランスブームの立役者の一人でしょうね。

icon-arrow-circle-up Paul Oakenfold Remix icon-music 007 Die Another Day: The James Bond Theme

icon-angle-double-right モンティ・ノーマン

1962年

モンティ・ノーマンはイギリス、ロンドン出身、
1928年4月4日生まれの作曲家、プロデューサーです。

モンティが16歳の時に、母親が17ユーロぐらいで
1930年代ギブソンを購入し、彼に与えたそうです。

ナット・キング・コールやフランク・シナトラと共演をしていた、
バート・ウィードンにギターを習い、その後、ビックバンドで活躍しました。

バート・ウィードンという方は、
エリック・クラプトン、
ポール・マッカートニー、
クィーンのブライアン・メイらに強い影響を与え、
皆、彼の本からのギターの演奏を学んだと言っていました。

icon-arrow-circle-up monty norman icon-music james bond theme

 icon-arrow-circle-up
 Limp Bizkit icon-music Take a Look Around

icon-angle-double-right  リンプ・ビズキット

2000年

1994年に結成されたリンプ・ビズキット(Limp Bizkit)は、
フロリダ、ジャクソンビルで結成された、ニュー・メタルバンドです。

ヘヴィメタルとヒップホップを融合したニュー・メタルのジャンルを演奏し、
1997年に”スリー・ダラー・ビル、ヤ・オール$”でデビューしました。

ボーカルのフレッド・ダーストはインタースコープ社の副社長も務めています。
ヒップホップとロックの融合はアメリカで非常に人気でして、
その立役者ともいえるでしょう。

 icon-arrow-circle-up
 Lalo Schifrin icon-music Mission Impossible Theme

icon-angle-double-right  ラロ・シフリン

1967年

ラロ・シフリンは、アルゼンチン、ブエノスアイレス出身、
1932年6月21日生まれ、84歳のピアニスト、作曲家、指揮者です。

アルゼンチンの大学でクラシックを学んだ後に、フランスでジャズ・ピアニスト、アレンジャーとしてキャリアを積み、
ダーティハリー、燃えよドラゴン等の映画のサウンドトラックを作成していました。

アメリカに移住後は、ザビア・クガート、クインシー・ジョーンズなどの楽団にも参加していました。

クラシックとジャズの両方の要素がある、映画音楽を得意とした作曲家です。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン