洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Genre Radio

サマーソニック 2018特集

サマーソニック 2018特集


サマーソニック 2018特集

今回は、日本を代表する夏フェスの一つ、サマーソニックを特集します。

サマーソニック・・・
* 2000年に第1回が開催。
* 2つの場所で同時開催され、出演アーティストが入れ替わるという、
イギリスのレディング&リーズ・フェスティバルのシステムを採用。
* 初回は山梨と大阪、2回目以降は、東京会場(千葉の幕張)と大阪での開催。
* 会場が都市部に近い、「都市型フェス」とも言われている。
* 来年には20回目の節目を迎える。
* さらに、前夜祭として、ソニックマニアも開催。

今年もすでにヘッドライナーが発表されています!まずは・・・

icon-angle-double-right Holy Mountain

icon-youtube-play Noel Gallagher’s High Flying Birds icon-music Holy Mountain

 90年台、イギリスのブリットポップ・ムーブメントの中心バンド、オアシス。
 そのメイン・ソング・ライターで、ギャラガー兄弟のお兄ちゃん
 (弟はリアム)。弟との仲は、相変わらずのようですが・・・
 2009年にオアシスを脱退後、ソロ・プロジェクト、
 「Noel Gallagher’s High Flying Birds」として活動。

◆「Holy Mountain」
 去年11月にリリースされた3rdアルバム「Who Built The Moon?」の
 ファーストシングル。The Jam、Style Councilなどの活動でも知られる
 ポール・ウェラーが参加。
 ノエル自身は、「俺がこれまで書いた曲の中で最高の曲の一つ」と
 語っているそう。とはいえ、サマソニではオアシスの曲も、
 おそらくは歌うでしょう。

icon-angle-double-right Beck

icon-youtube-play Beck icon-music Up All Night

 90年代のアメリカ、オルタナティブ・ロックを語る上で、
 必ず出てくるであろうシンガーソングライター。
 これまでに13枚のアルバムをリリースしていますが、
 ロック、ファンク、アコースティック、エレクトロ・ポップと、
 あらゆるサウンドを取り込み、未だにトップ・アーティストとして
 活躍し続けている。去年の武道館公演で「来年また来るよ」と言っていたが、
 サマソニのヘッドライナーという形で、その約束を守ることになります。
◆「Up All Night」
 去年10月にリリースされたアルバム「Colors」からの1曲。
 プロデューサーは、The Bird and The Beeのメンバーでもある、
 グレッグ・カースティン。グレッグは、アデルの「Hello」や、
 フー・ファイターズのアルバム「コンクリート・アンド・ゴールド」など
 を手がけていて、今、大注目のプロデューサー。
 去年の単独公演も大成功だったBeck、ニューアルバムをひっさげての
 サマソニ登場です。

icon-angle-double-right トム・ミッシュ

icon-youtube-play Tom Misch icon-music It Runs Through Me feat.De La Soul

 It Runs Through Me feat.De La Soul / Tom Misch
 ロンドン出身のアーティスト、現在22歳のトム・ミッシュ。
 子供の頃からヴァイオリンやギター、キーボードに親しみ、16歳の時には
 すでに自分の楽曲をストリーミングサイトにアップしていたそう。
 ジョン・メイヤーの影響を自ら公言しており、ブルース、ジャズ、
 ヒップホップをブレンドした、ロンドン・チルの申し子とも言われています。
 現在は、ジェイムス・ブレイク、ジェイミーXXに続く才能として注目。
◆「It Runs Through Me feat.De La Soul」
 4月6日にリリースされる1stアルバム「GEOGRAPHY」に収録される
 1曲。フィーチャーされているのはアメリカのヒップホップ・グループの
 デ・ラ・ソウル。

icon-angle-double-right ナイン・インチ・ネイルズ

icon-youtube-play  NINE INCH NAILS icon-music LESS THAN

 89年デビュー。トレント・レズナーを中心としたナイン・インチ・ネイルズ。
 2009年に活動の終了を宣言しましたが、トレント・レズナーは、
 映画「ソーシャル・ネットワーク」のサウンドトラックでアカデミー賞の
 作曲賞を受賞するなど、精力的に活動。
 そして2013年にNINE INCH NAILSとして復活。
 去年、5曲入りのEPをリリースして、ソニックマニアに出演します。
◆「LESS THAN」
 去年7月にリリースされた5曲入りのEP「ADD VIOLENDE」に
 収録された新曲。このところリリースはEPが続いているので、
 そろそろニューアルバムのリリースも期待したいところ。

icon-angle-double-right My Bloody Valnetine

icon-youtube-play My Bloody Valnetine icon-music Only Shallow

 アイルランド、ダブリンのバンドで、爆音かつノイジーなギターに、
 あまいメロディーを乗せる「シューゲイザー」と呼ばれるジャンルの
 草分け的存在。ライブではあまりの爆音で、オーディエンスに耳栓が
 配られることもあるそう。ソニックマニアでも配られるんでしょうか?
 バンドは、1991年に2ndアルバムをリリースして、その後、
 リリースもないまま1997年に解散。2007年に突如復活を宣言して、
 シーンに舞い戻ったんですが、2013年まで、リリースは何もないという
 何ともマイペースな爆音バンド。 
◆「Only Shallow」
 イントロの爆音から、ウィスパーなヴォーカルが入ってくる、
 マイブラの代表曲の一つ。この曲も収録されたアルバム「Loveless」は、
 アメリカの音楽雑誌「ピッチフォーク」が選んだ
 「1990年代のトップ100アルバム」で
 Radioheadの「OK Computer」に次いで2位に選ばれています。
 果たして久々の新曲、ニューアルバムのリリースはあるんでしょうか??

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です