[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Film Genre Radio

ラジオチャート特集

ラジオチャート特集


ラジオチャート特集

2017.08.08~2017.08.14 の期間で関東地方のラジオで最もオンエアがあった洋楽をご紹介します。
この時期は、フジロック、サマーソニックのフェスの影響で、ロック系の曲が多くチャートインしています。

icon-angle-double-right NCIS:5位 セイント・ヴィンセント

icon-youtube-play NEW YORKicon-music ST. VINCENT

セイント・ヴィンセントこと、アニー・エリン・クラークは1982年9月28日生まれ、34歳
アメリカ合衆国オクラホマ州タルサ出身のシンガーソングライターです、
ジャンルとしてはインディー・ポップ、バロック・ポップ、アート・ロック、エクスペリメンタル・ロック
になり、ニューヨーク・ブルックリンを中心に活動しています
デビュー作は、2007年にリリースしたマリー・ミーになります。
ST. VINCENTの由来は、詩人のディラン・トマスがなくなった場所、Saint Vincent Catholic Medical Center からとったそうです。

icon-angle-double-right 4位 デクラン

icon-youtube-play DECLAN McKENNA icon-music BRAZIL

デクランは1998年12月24日生まれの18歳。
イギリスのハートフォードシャー(高級住宅街のある地域として有名)出身です。

この曲「ブラジル」はAlt Nationオルタナティブロックラジオ局にて、チャートAlt 18 Countdownで一位を獲得しています。
非常に社会的なことを歌いあげることが多く、ティーンの代弁者のミュージシャンになります。

icon-angle-double-right 3位 フー・ファイターズ

icon-youtube-play FOO FIGHTERS icon-music RUN

フー・ファイターズ(Foo Fighters)は1994年に、
アメリカ合衆国ワシントン州シアトルにて、
元ニルヴァーナのドラマーのデイヴ・グロールを中心に結成された、ロックバンドです。
フー・ファイターズの由来は、第二次世界大戦戦中の未確認飛行物体の意味からとったそうです。
デイヴ・グロールはニルバーナの在籍中から、 Pocketwatchという名前のカセットアルバムを、
Late!のアーティスト名でリリースしていたそうです。

これまでに、9枚のアルバムをリリースしています。
1995年、Foo Fighters
1997年、The Colour and the Shape
1999年、There Is Nothing Left to Lose
2002年、One by One
2005年、In Your Honor
2007年、Echoes, Silence, Patience & Grace
2011年、Wasting Light
2014年、Sonic Highways
2017年、Concrete and Gold

icon-angle-double-right 2位 LANY

icon-youtube-play LANY icon-music GOOD GIRLS

LANYはナッシュビルにて、ポールジェイソンクラインが友人2人と結成した
3人組のバンドになります。
ジャンルとしては、オルタナティブロック、エレクトロポップ、インディーポップになります。
LANYの意味は、Los Angeles New Yorkの頭文字になります。
2017年6月30日にリリースした、ファーストデビューアルバムLANYは全米で、32位を記録しています。

icon-angle-double-right 1位 MY MIND IS FOR SALE:JACK JOHNSON

icon-youtube-play JACK JOHNSON icon-music MY MIND IS FOR SALE

ジャック・ジョンソンは1975年5月18日生まれ、42歳
アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島出身のシンガーソングライターです。
ジャンルとしては、アコースティック、オルタナティブ・ロック、サーフ・ロックになります。
デビューのきっかけは、G・ラヴのアルバム、フィラデルフォニックに収録されていてたロデオ・クラウンズをジャックが手掛け、
ベン・ハーパーのマネージャーがこの曲を気に入り、デビューのきっかけを掴みました。
その後、インディーズから出したデビューアルバムをユニバーサル・レコードが再リリースし、
全米で100万枚以上売り上げました。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です