[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Artist Genre Radio

大作感のある洋楽特集

大作感のある洋楽特集


大作感のある洋楽特集

icon-angle-double-right ヨーロッパ

icon-youtube-play Europeicon-music The Final Countdown

ヨーロッパは1979年にスウェーデン・UpplandsVasbyにて結成されたロックバンドです。
メンバーは、ボーカル:Joey Tempest、ギタリスト:John Norum、ベース・ギタリスト:Peter Olsson
ドラマー:Tony Renoになります。

1982年にスウェーデンのテレ番組、Rock-SMというスウェーデンロック選手権で優勝し
この曲The Final Countdownはアルバムとシングルで、、アメリカで300万枚、世界中で1500万枚
売り上げ、一躍スターダムになりました。

全世界でで2,500万以上売り上げを誇り、北欧メタルのルーツになります。

icon-angle-double-right USA for Africa

icon-youtube-play USA for Africa icon-music We are the World

バンド・エイドの影響で、
アフリカの飢餓と貧困層を解消する目的で作られたキャンペーンソングでして、
マイケル・ジャクソン、ライオネル・リッチーが作詞作曲、プロデューサーはクインシー・ジョーンズになります。

リードシンガーは、ライオネル・リッチー、スティーヴィー・ワンダー、ポール・サイモン
ケニー・ロジャース、ジェームス・イングラム、ティナ・ターナー、ビリー・ジョエル、
マイケル・ジャクソン、ダイアナ・ロス、ディオンヌ・ワーウィック、ウィリー・ネルソン、アル・ジャロウ
ブルース・スプリングスティーン、ケニー・ロギンス、スティーヴ・ペリー、ダリル・ホール、
ヒューイ・ルイス、シンディ・ローパー、キム・カーンズ、ボブ・ディラン、
レイ・チャールズ、ジェームス・イングラム とそうそうたるメンバーになります。

全世界で950万枚以上の売り上げを出し、日本では年間洋楽ランキングにて1位を獲得しました。

icon-angle-double-right エアロスミス

icon-youtube-play Aerosmith icon-music I Don’t Want to Miss a Thing

エアロスミスは1970年に、マサチューセッツ州ボストンにて
ボーカルのスティーブンタイラー、ドラマーのジョーイ・クレイマーを中心に結成されたロックバンドです。

この曲の作曲者はダイアン・ウォーレンという女性でして、
1956年9月7日生まれ、61歳アメリカ合衆国・カリフォルニア州・ロサンゼルス出身のソングライターです。

1983年、ローラ・ブラニガンの”Solitaire”が全米シングルチャートにて7位にチャートインし、
2009年、ユーロビジョン・ソング・コンテスト2009にて”It’s My Life”という曲を作り、
これが全英シングルチャートで5位になっている、息の長い作曲家でして、
バラードの女王と呼ばれています。

ばらばらのアーティストの7曲が同時にビルボードにチャートインしたこともあります。

この曲は、エアロスミスがデビューしてから初の全米シングルチャート1位の曲になります。

icon-angle-double-right マライアキャリー

icon-youtube-play Mariah Carey icon-music Hero

マライアキャリーは1970年3月27日鵜案れ、47歳
アメリカ・ニューヨーク州・ハンティングトン出身の歌手です。

1990年代の最も成功したアーティストでして、
全世界で2億以上を売り上げており、
RIAAにてアメリカで3番目に売れている女性アーティストに認定されています。
5個のグラミー賞、19個のワールドミュージック賞 、11個のアメリカンミュージック賞 、
14個のビルボード音楽賞を受賞しています。

マンハッタンに4人でシェアしながらアパートに住み、
さまざまなレストランのウェイトレスのバイトをしながらデモテープを作っていたそうです。
アルバイトは2週間前後で首になることが多く、夜遅くまでデモを作っていましたが、
なかなかレーベルトとの契約はまとまらなかったそうです。

icon-angle-double-right ビートルズ

icon-youtube-play Hey Jude icon-music The Beatles

ビートルズは前身となるバンド、”クオリーメン”にジョンレノンがポールマッカートニーを誘い、
1960年に”ザ・ビートルズ”と名前を変更し、1962年にデビューしました。

この曲の作詞作曲はレノン=マッカートニーですが、
ポール・マッカートニーが単独で作詞作曲し、リード・ボーカルおよびピアノはポールマッカートニーが務めています。
ジョンレノンはこの曲の歌詞を気に入っていたそうです。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です