洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Genre Radio

2STEP特集 PART2

2STEP


2STEP特集 PART2

最近の2STEPサウンドから、2STEPの要素を部分的に取り入れた楽曲、
Future House、Future Garage のサウンドもご紹介してい行きます。
昨今のUKサウンドのトレンドラインがわかります。
アメリカのクラブでも、メイン前の体をあっためる時間で使われていることが多いそうです。

NO16.jpでは2STEP特集のコンテンツが何気に人気でして、
最近のシーンを特集します。

icon-arrow-circle-up
 Hardwell & Craig Davidicon-music No Holding Back

icon-angle-double-right ハードウェル

Thank you Big City Beats Germany! 🎉

Hardwellさん(@hardwell)がシェアした投稿 –

ハードウェルは 1988年1月7日生まれ、29歳
オランダ北ブラバント州ブレダ出身の、DJ、音楽プロデューサーです。
今では、EDMの代表格ですが、
幼少期にピアノを習い始め、同じオランダ出身のDJティエストにDJプレイを学んだそうです。
2016年にはULTRA JAPANで来日していますね。

クレイグ・デイヴィッドは1981年5月5日生まれ、
イギリス・ハンプシャー・サウサンプトン出身の歌手です。
ミスター2STEPのボーカリストですが、
マイアミに移住後、またロンドンに戻ったようです。
マイアミはEDMが中心で、UKガレージサウンドに回帰するためにロンドンに戻ったそうですが、
この曲は2STEPですが、EDMのDJとコラボしています。

icon-angle-double-right ディスクロージャー

ディスクロージャーはガイ・ローレンス、ハワード・ローレンスの兄弟で結成された、
イングランドサリー出身の2人組ダンスミュージックグループです。
アルバム”Caraca”では、2016年グラミー賞でBest Dance / Electronica Albumにノミネートされました 。
プロのミュージシャンの両親に生まれた
2STEP寄りのハウスサウンドを得意としていますね、
そのサウンドがザッツUKガレージかと思われますが。

icon-arrow-circle-up Disclosure icon-music You & Me

 icon-arrow-circle-up
 Disclosure icon-music Latch feat. Sam Smith

icon-angle-double-right Future House

◆Future House◆

チャミことMartin Bressoは1985年5月12日生まれ、31歳
フランス・パリ出身のプロデューサー・DJです。
いわゆるフューチャーハウスの名付け親でして、
牧師のような格好をしてDJプレイをしています。
明るい、エレクトロハウスと、ディープハウスの暗い部分が同居しています。

転調でいうと、ちょうど平行調と同じ手法になりますね。

ハウスのサウンドから、EDMお約束のドラムがないブレイクが入り、ハーフテンポ、
アップリフティンからブレイク、そしてリフラインはなぜか重たい空気になります。
陰陽がうまい曲になりますね、ハウス部分が跳ねているサウンドなので、
2STEPの面影も見えますが、ガレージの影響のほうが強そうです。
ベースラインは2STEPかなって気がしますね。
昔のクレイグディビットの2STEPにアップリフティングを加えて、その後リフを聞かせるとこんなサウンドになります。

icon-arrow-circle-up Tchami icon-music Missing You (feat. AC Slater & Kaleem Taylor)

icon-angle-double-right Future Garage

フューチャーガレージとは
ダブステップの次のサウンドのムーブメントになりますね。
サイケの要素もありますが、アンビエントの影響が強く、
ドラムンベース特有の浮遊感をベースラインではなく、高音部で表現しています。
ドラムの打ち込みラインは、ハーフテンポにも、倍テンポにもとれ、上物でBPMを決定していますね。
海賊盤のFMラジオ局から人気が出始めています、
イギリスはこういったFMラジオからのムーブメントが非常に多い地域です。

シンクロことジョー・マクブライドはイギリス、マンチェスターのDJ,プロデューサーです。
レーベル、ハウンズトゥース(Houndstooth)からも曲をリリースしており、
レーベルの母体は、ロンドンのクラブ”ファブリック”になります。

icon-arrow-circle-up SYNKRO icon-music Look At Yourself

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です