[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Column DJ JunyaShimizu Feature Recommend

初心者でも分かる“EDM”って何??? Vol.2

DJ JunyaShimizu Column Vol.2


初心者でも分かる“EDM”って何???

こんにちは!DJ / Label Owner / ProducerのJunya Shimizuです。

初心者でも分かる“EDM”って何??? Vol.1
DJ JunyaShmizu

プロジェクトレーベル『InfinitySense』主宰・『TOKYO FM』ディレクター/選曲家。2005年よりDJ/オーガナイザーとして国内のHouse/Crossoverシーンを中心に活躍。Jazzy & SoulfulなGrooveを主軸に、House, EDM, Drum’N’Bass, HipHopと、固定概念に囚われる事の無い自由なCrossover Style DJ。2006年より“次世代のダンスミュージック”をテーマにプロジェクト兼パーティー『InfinitySense』を主宰。海外アーティストの来日ツアー企画など、常に新世代の音楽を紹介してきた。現在は、青山0 ZEROにて偶数月第3日曜日に開催中。
icon-external-link https://iflyer.tv/ja/infinitysense/

改めて“EDMって何?”
そんな話を初回からやっていますが・・・
さっそく10日ほど更新空いてしまってすいません。
気を引き締め直して続けていきたいと思いますよー!

前回はコチラ。

前回お伝えしたように、EDMという単語は
明確な音楽ジャンルを指すものではなく
様々なサブジャンルを包括した用語とお話しました。

では結局、EDMってどんな音楽なのか?

キーワードは“高揚感”!!!

■EDMの一般的な曲構成を知ろう!

まずは、クラブアンセムにもなってるEDMの代表曲を聴いてみましょう。

「Showtek / Booyah feat. We Are Loud & Sonny Wilson」

①リズムメインのイントロ
30秒~41秒

②特徴的な音のリード(ビートが無くなりブレイクゾーン)
22秒~1分29秒

ビルドアップ
1分30秒~1分37秒

④掛け声「Booyah!」
1分38秒頃

⑤ドロップ(サビ)
1分39秒~2分8秒

「Martin Garrix / Animals」

①リズムメインのイントロ
8秒~38秒

②特徴的な音のリード(ビートが無くなりブレイクゾーン)
39秒~1分14秒

ビルドアップ
1分15秒~1分28秒

④掛け声「We are the fuckin’ Animals!」
1分29秒頃

⑤ドロップ(サビ)
1分30秒~1分59秒

「Hardwell & W&W / Jumper」

①リズムメインのイントロ
4秒~33秒

②特徴的な音のリード(ビートが無くなりブレイクゾーン)
34秒~1分21秒

ビルドアップ
1分22秒~1分34秒

④掛け声「1, 2, 3!Jump!!!」
1分35秒頃

⑤ドロップ(サビ)
1分37秒~2分7秒

どうです?似てるでしょ???

EDMの代表的な曲は基本、この①~⑤の流れで曲が構成されています。
(EDMの中でも“Big Room House”と言われてたりします)

そしてさっきお伝えした“高揚感”を煽るポイントが
③の“ビルドアップ”というところ。

EDMが世界規模で広く知れ渡り定着した要因として、
この“ビルドアップ”が入り曲の構成が分かりやすいからだと思います。

●初めて聞いた曲でも踊れる!●

曲の構成がある程度決まっていることで
お客さんは曲を知らなくても踊ったりする事が出来るワケです。

例えば、ビルドアップの後は必ず盛り上がるドロップ(サビ)が来るのが予想出来るため、
初めて聞く曲でも、周りと一体感を感じながら自然と踊れますよね。

「Showtek / Booyah feat. We Are Loud & Sonny Wilson」では
1分30秒~1分37秒のビルドアップが始まった辺りで
ドロップ(サビ)が“来るぞ!来るぞ!!!”という期待感が高まってきます。
そして、掛け声「Booyah!」で一気に弾ける・・・といった感じ。

「Martin Garrix / Animals」では
1分15秒~1分28秒のビルドアップが始まり
掛け声「We are the fuckin’ Animals!」で一気に弾ける。

「Hardwell & W&W / Jumper」では
1分22秒~1分34秒のビルドアップが始まり
掛け声「1, 2, 3!Jump!!!」で一気に弾ける。

この“来るぞ!来るぞ!!!”感からの

掛け声あって“ビートがドーン!”

コレが“高揚感”!!!

お分かり頂けたでしょうか?

10日ほど更新空いて“ドーン!”と更新が続いてく・・・
僕のコラムもEDMみたいなもんですね。(すいませんw)
次回はEDMという音楽が生み出したカルチャーについて紐解きましょう♪

初心者でも分かる“EDM”って何??? Vol.1
DJ JunyaShmizu

プロジェクトレーベル『InfinitySense』主宰・『TOKYO FM』ディレクター/選曲家。2005年よりDJ/オーガナイザーとして国内のHouse/Crossoverシーンを中心に活躍。Jazzy & SoulfulなGrooveを主軸に、House, EDM, Drum’N’Bass, HipHopと、固定概念に囚われる事の無い自由なCrossover Style DJ。2006年より“次世代のダンスミュージック”をテーマにプロジェクト兼パーティー『InfinitySense』を主宰。海外アーティストの来日ツアー企画など、常に新世代の音楽を紹介してきた。現在は、青山0 ZEROにて偶数月第3日曜日に開催中。

icon-pencil JunyaShimizu Recent Posts

DJ JunyaShimizu

世界で1番稼ぐDJ、“Calvin Harris”って?⑤

世界で1番稼ぐDJ、“Calvin Harris”って? こんにちは!DJ / Label Owner / P…

コメントなし
DJ JunyaShimizu

世界で1番稼ぐDJ、“Calvin Harris”って?④

世界で1番稼ぐDJ、“Calvin Harris”って? こんにちは!DJ / Label Owner / P…

コメントなし
DJ JunyaShimizu

世界で1番稼ぐDJ、“Calvin Harris”って?③

世界で1番稼ぐDJ、“Calvin Harris”って? こんにちは!DJ / Label Owner / P…

コメントなし
DJ JunyaShimizu

世界で1番稼ぐDJ、“Calvin Harris”って?②

世界で1番稼ぐDJ、“Calvin Harris”って? こんにちは!DJ / Label Owner / P…

コメントなし
DJ JunyaShimizu

世界で1番稼ぐDJ、“Calvin Harris”って?①

世界で1番稼ぐDJ、“Calvin Harris”って? こんにちは!DJ / Label Owner / P…

コメントなし

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です