洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Chikako Takagi Feature Film Recommend Tweet

【高樹千佳子コラム】音楽がカッコよくて気になる映画を発見!

Chikako Takagi Column Vol.10


最近公開の映画で音楽がカッコよくて気になっているモノがあります!

こんにちは、高樹千佳子です。

今回は、音楽がカッコよくて気になる映画について書いていきますね。

高樹千佳子 洋楽COLUMN
高樹千佳子(cent.FORCE)

MUSIC ON!の音楽番組「TVカウントダウンE.T」、NOTTVの音楽番組「LOVE&ROCK」でMCを勤め、無類の洋楽好きとしても知られる高樹千佳子。そのコアな知識と飽くなき探究心を、NO.16 Columnで好き勝手に披露してもらいます!(週1回更新予定)

8/19日から公開されている「Baby Driver」です。

‘ショーン・オブ・ザ・デッド’ や ‘アタック・ザ・ブロック’、‘ホット・ファズ – 俺たちスーパーポリスメン!’などで知られるイギリス出身のエドガー・ライト監督の最新作、カーアクション映画で、『カーチェイス版 ラ・ラ・ランド』と言われているんです。そう!つまり、ミュージカル映画の如く、聴き応えある音楽盛り沢山ってことです♪

物語の主人公は、天才的なドライビング・センスを買われ、犯罪組織の‘逃がし屋’として活躍する通称「ベイビー」(アンセル・エルゴート)。子供の頃の事故の後遺症で耳鳴りが激しい彼ですが、音楽にノッて外界から完璧に遮断されると耳鳴りが消えて、天才ドライバーへと変貌する。ベイビーは常にiPodを持ち歩いていて、BGMとしてこだわりの音楽を聴くことで、天才的なドライビングテクニックを発揮できるのです。音楽で覚醒するんですね!そんな、強盗グループのボス(ケヴィン・スペイシー)に運転手として雇われているベイビーが、ダーティーな仕事から足を洗うため、「最後の大仕事」に挑むことに…。

で、この映画の中で使われている全30曲全て、つまり音楽マニアであるベイビーのiPodの中身が、公式サントラ盤に入っているんです♪

この選曲がまたかっこいい!!!ロック、ジャズ、ソウルなど、ノリが良くてクールな曲ばかり。オープニングの強盗シーンでかかる、ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン の‘Bellbottoms’はじめ、T.Rex、ベック、クイーン、ブラー、ザ・ビーチ・ボーイズ、サイモン&ガーファンクル、デンジャー・マウス、スカイ・フェレイラなどなど、、幅広い年代から選ばれたナンバーがずらり。

icon-youtube-play The Jon Spencer Blues Explosion – Bellbottoms

‘Bellbottoms‘は、ジョンスペの代表作である94年のアルバム「オレンジ」の1曲目ですが、5分以上がフルでかかります!あのアバンギャルドなロックンロールが冒頭からフルで…。しびれますなぁ。ライト監督は、95年にこの曲を聴いてからずっとこの映画のプロットを練り続けてきたそうなので、そこは監督のこだわりなのかもしれません。(ちなみにジョンスペは、2000年の第1回サマソニのヘッドライナーだったんですよね)

他にも、監督が、ブラーで一番好きなアルバム「モダン・ライフ・イズ・ラビッシュ」に入っているインスト曲 ‘Intermission’も使われていたり。

ベイビーのiPodライブラリーはそのままライト監督の音楽趣味なのかもしれません。

曲名までは知らなくても、聞いたことがある曲も多いですし、曲名に‘ベイビー’とついているものが4曲も。

これらの楽曲が、車のワイパーの動きやクラッシュと合わせて、ミュージカルのように音と映像がシンクロして流れるそうで、、、

はい、実はまだ映画を見れてないんですけど(笑)??、サントラ聴いてるだけでワクワクしちゃいます。まずは映画のトレイラー(予告)見てみてください。惹き込まれますから!

「Baby Driver」、アクション映画ファンだけでなく音楽ファンにとっても必見です^^

icon-youtube-play 予告動画がこちら

そして先程チラリ話に挙がった「ラ・ラ・ランド」。こちらも極上のミュージカル・エンターテイメントで、古き良きジャズを柱に、‘Another Day of Sun’のような華やかなサウンドや、‘City of Stars’のような儚く美しいメロディーの楽曲がたっぷり収録されたサントラが、見事アカデミー賞作曲/歌曲部門を制しました。私も生後半年の娘とママズ・クラブ・シアターで観て(ベビーと映画館で映画が観られるんです!)、サントラにもハマって今年上半期にヘビロテしてました。‘Another Day of Sun’はラジオなどでもチャートの上位にランクインしたりと、頻繁にかかっていましたよね。

icon-youtube-play 『ラ・ラ・ランド』Music PV“Another day of sun”

で、このサントラ、アナログ・レコードの方も好調の売れ行きだそうなんです。

確かにレコードで聴きたいし、レコードで持っていたいかも!

同じくデイミアン・チャゼル監督の「セッション」、この映画も震えたなぁ。監督はジャズがお好きなのかな。ジャズ音楽への強いこだわりが作品に感じられます。ジャズは詳しくないですけど、聴くのは大好き♪

「セッション」、「ラ・ラ・ランド」、「ベイビー・ドライバー」と一気にレコードで揃えるのもいいかもしれませんね。

これからの秋の夜長にレコードで上質の音楽に浸る、なんていうのも素敵な過ごし方の1つだと思います。

気になった方はチェックしてみてくださいね。

今回ご紹介した映画の公式ホームページはこちらから!
icon-home ベイビー・ドライバー
icon-home ラ・ラ・ランド
icon-home セッション

高樹千佳子の最近の記事
高樹千佳子 洋楽COLUMN

【高樹千佳子コラム】ストーン・ローゼズのVOイアン・ブラウンが9年ぶりのソロアルバムを発表!

ストーン・ローゼズのvoイアン・ブラウンが、09年の「My Way」以来およそ9年ぶりのソロアルバム「Ripp…

コメントなし
高樹千佳子 洋楽COLUMN

【高樹千佳子コラム】ミューズ3年ぶり8枚目のオリジナルアルバムが、11/9全世界同時リリース!

ミューズのニューアルバムが遂に! 3年ぶり8枚目のオリジナルアルバム「Simulation Theory」が、…

コメントなし
高樹千佳子 洋楽COLUMN

【高樹千佳子コラム】ハロウィンということでパーティーライクなアーティスト、 シザー・シスターズ!!

今回は、ハロウィン前ということで、パーティーライクなアーティストを icon-music …

1件のコメント
高樹千佳子 洋楽COLUMN

【高樹千佳子コラム】今回は、1978年に結成されたイギリスの大御所バンド、The Cure です!

今回は、1978年に結成されたイギリスの大御所バンド、The Cure です。 今年結成40周年! 初期のポス…

2 comments
高樹千佳子 洋楽COLUMN

【高樹千佳子コラム】御年76歳!サー・ポールの5年ぶりの新作「Egypt Station」が今月7日に全世界同時リリース!

御年76歳!サー・ポールの5年ぶりの新作「Egypt Station」が、今月7日に全世界同時リリースされまし…

コメントなし

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です