[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Chikako Takagi Feature Recommend Tweet

【高樹千佳子コラム】暖かい家でゆっくり聴きたい女性ボーカル・アーティストをピックアップ!

Chikako Takagi Column Vol.29


寒い日が続きますね。

今回は、暖かい家でゆっくり聴きたい女性ボーカル・アーティストをピックアップしました。この寒さで体調を崩しがちな方、年明けの頑張りで疲れ気味の方、時にはこんな音楽を聴きながら、ゆったりと心身を休めてくださいね^^

高樹千佳子 洋楽COLUMN
高樹千佳子(cent.FORCE)

MUSIC ON!の音楽番組「TVカウントダウンE.T」、NOTTVの音楽番組「LOVE&ROCK」でMCを勤め、無類の洋楽好きとしても知られる高樹千佳子。そのコアな知識と飽くなき探究心を、NO.16 Columnで好き勝手に披露してもらいます!(週1回更新予定)

★Fairground Attraction

1987年に結成されたイギリスのバンド、フェアーグラウンド・アトラクション。ヴォーカルは紅一点のエディ・リーダー。(ちなみにこの方は、スコットランドのネオアコバンド、トラッシュキャン・シナトラズのメンバー、フランシス・リーダー(vo.g)のお姉さんです。)

デビューアルバム1枚であっさり解散してしまったので、活動期間は短かったんですが、アルバム・シングル共に全英1位を記録し、89年には一度限りの来日公演も行なっています。ノスタルジックで、ジャズのテイストも取り入れたお洒落なサウンド、メロディーです。

エディはバンド解散後も女性ソロ・シンガーとして活動していて、何度か日本でも来日公演を行なっています。

アルバム「The First Of A Million Kisses」より

icon-music Perfect

icon-music A Smile In A Whisper
icon-music Clare
★Mazzy Star

カリフォルニア州サンタモニカで、ホープ・サンドバル(vo)とデビッド・ロバック(g)により結成されたマジー・スター。

1990年のデビューアルバムは「ドアーズ以来最高のサイケデリック・バンド」と評され、90年代に3枚のアルバムをリリースしましたが、その後活動を休止。2013年に、17年ぶり4枚目のアルバム「Seasons Of Your Day」をリリースしました。

フォーキーで、陶酔感に浸れるドリームポップ。とろ?んとした気だるいサイケデリック感、ホープのクールで美しい歌声、優しいギターの音色が深い余韻を残し、身も心もほぐしてくれます。気持ちよく眠りにつけますよ。

92年のアルバム「So Tonight That I Might See」より

icon-music Fade Into You

icon-music Into Dust

2013年のアルバム「Seasons Of Your Day」より

icon-music In The Kingdom
icon-music California

★Corinne Bailey Rae

イギリス出身のシンガーソングライター、コリーヌ・ベイリー・レイ。とにかく歌声が素敵です☆

ソウルフルで暖かい歌声と、R&Bやジャズ、ギターロックを融合させたアコースティックなサウンドに癒されます。(スガシカオさんが「魔法のような素晴らしい歌声」と絶賛されたそうです!)

2006年のデビューアルバムは世界規模の大ヒットとなり、グラミー賞3部門にノミネートされましたが、その直後に夫を亡くす悲劇に見舞われ、活動を一時休止。2010年に2ndアルバム「The Sea」をリリースして活動を再開しましたが、この作品では、夫を亡くしたことを乗り越えようという心情や、前に進もうとする力強さが感じられます。

入浴時や、ゆっくり過ごしたい夜にお勧めです。

デビューアルバムより

icon-music Put Your Records On

icon-music Like A Star

アルバム「The Sea」より

icon-music Closer

icon-music I’d Do It Again

★Petal

ペンシルバニア州出身の女性シンガーソングライター、カイリー・ロッツによるソロ・プロジェクト、ペタル。彼女はNYブロードウェイの女優としても活動しているそうです。

2013年に自主でリリースしたEP「Scout」が名門インディーレーベルRun For Coverの目に止まり、再リリースされ注目されました。

パーソナルな表現を詰め込み、3年がかりで完成したフルデビューアルバム「Shame」が2015年にリリース。エモーショナルで繊細なまったりナンバーもあれば、ややアップテンポで爽快なギターロックナンバーも。メランコリックなメロディーでとても聴きやすいです。

アルバム「Shame」より

icon-music Heaven

♪‘Shame’https://youtu.be/-aeSc5kYStw

icon-music Shame

♪‘Tommy’https://youtu.be/yR9oUGSJ5jQ

icon-music Tommy

♪‘Sooner’https://youtu.be/EfiZzLk1CF0

icon-music Sooner

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です