[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Celeb News Feature

新鋭ポップ・シンガ―=MØ(ムー)、サプライズEPをリリース。日本のファンへのコメント動画も公開


2015年に歴史的ヒットを記録した、メジャー・レイザー「リーン・オン」や「コールド・ウォーター」への客演参加で一躍注目を集め、その唯一無二な歌声と個性的な世界観で新たなポップ・アイコンとして人気を高めている、デンマーク出身のシンガ―=MØ(ムー)。今月自身初の単独ジャパン・ツアーで来日をする彼女が、6曲入りEP『ホエン・アイ・ワズ・ヤング』をサプライズ・リリースした。

(情報提供: SONY MUSIC JAPAN INTERNATIONAL)

新鋭ポップ・シンガ―=MØ(ムー)、サプライズEPをリリース。日本のファンへのコメント動画も公開

MØは、10代の頃から母国デンマークを中心に音楽活動を開始し、その後アヴィーチーやイギー・アゼリアの楽曲にフィーチャリングされたことをきっかけに、本格的に世界進出。2015年に客演参加した、メジャー・レイザー「リーン・オン feat. MØ & DJスネイク」は、音楽ストリーミング・サービス<Spotify>史上最もストリーミングされた楽曲4位に選出され、更にその後二度目のメジャー・レイザーとのコラボレーションとなった「コールド・ウォーター feat. ジャスティン・ビーバー& MØ」では全米シングル・チャート2位、全英シングル・チャート1位を獲得するなど、いずれも大ヒットを記録。自身の活動としても「ファイナル・ソング」「ドラム」「ナイツ・ウィズ・ユー」など数々の楽曲をリリースし、エッジ―なエレクトロ・ポップスとパワフルかつ個性的な歌声でポップス・ファンを魅了している。

icon-youtube-play 「ホエン・アイ・ワズ・ヤング」リリック・ビデオ

これまで<グラストンベリー><ロラパルーザ><コーチェラ・フェスティバル>を含む数々の大型フェスに出演しており、ライヴ・パフォーマンスにも定評があるMØは、2016年には日本でのアルバム・デビュー前にして<サマーソニック2016>屋内最大ステージに出演し、単独公演も決行。来月11月にはいよいよ初のジャパン・ツアーを控えており、11月23日(木・祝)の東京公演には、サポート・アクトとして水曜日のカンパネラの出演も決定している。

そんなMØからきたる来日公演に向けて日本のファンへのメッセージ動画も公開となった。

◆ 来日公演情報

11月22日(水) 大阪 IMP HALL
11月23日(木・祝) 東京 新木場 STUDIO COAST
チケット:オール・スタンディング¥7,000-(税込)別途1 ドリンク代¥500-
一般プレイガイド発売中
<問>大阪:キョードーインフォメーション 0570-200-888
東京:クリエイティブマン 03-3499-6669

新鋭ポップ・シンガ―=MØ(ムー)、サプライズEPをリリース。日本のファンへのコメント動画も公開

◆ リリース情報

ムー | MØ
配信限定リリースEP
『ホエン・アイ・ワズ・ヤング』|『When I Was Young』 (全6曲)
icon-apple https://itunes.apple.com/jp/album/id1292331475?at=10lpgB&ct=886446624006_al&app=itunes
*iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です