[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Celeb News Feature

ドン・ブロコ 12月に来日決定、2月にニュー・アルバム『テクノロジー』も世界同時リリース

Don Broco


UK出身の新世代ロック・バンド、ドン・ブロコ(Don Broco)。ニュー・アルバム「テクノロジー」のリリースが2月2日に決定。今作が彼らの日本デビューアルバムとなるが、日本盤も世界同時リリース。12月2日、3日にMAN WITH A MISSION「Dog Days Tour 2017」にゲスト出演することも発表されている。

(情報提供: WARNER MUSIC JAPAN)

ドン・ブロコ 12月に来日決定、2月にニュー・アルバム『テクノロジー』も世界同時リリース

アルバムの日本盤限定のボーナス・トラックには、全英アルバム・チャート6位を記録した日本未発売の前作『オートマティック』より代表曲5曲を収録。旧知のファンにとっても新たに彼らを知る人にとってもマスト・バイな内容となっている。そして新たに公開&配信開始された「Tシャツ・ソング」はバンドのフロントマンであるロブ・ダミアーニにとってパーソナルな楽曲であるという。交際の終わりにインスパイアされており、その時の感情的な時間や、その悲しみをどうやって乗り越えたかについて歌っている。

icon-youtube-play Tシャツ・ソング

ロブはこうコメントしている。「ニュー・アルバムの中で最もエモーショナルな楽曲で、仲の良い友達が恋人と別れたことにインスパイアされたんだ。この曲を作っているときは僕にとってもエモーショナルで辛い時間だったんだけど、ある夜気づいたらクラブにいて、DJが映画『ベイウォッチ』のテーマ曲をかけていたんだ。安いクラブに行ったことがある人は分かると思うんだけど、これはTシャツを脱いで、頭の上で回すときなんだ。俺はあまり気乗りがしなかったけど、少しでも気分が良くなるように、俺もTシャツを脱いで、バカになって参加したんだ。俺はこのときに、トンネルの終わりには光があるって気がついた。この曲は地獄を乗り越えて、反対側により強くなって来ることを歌っているんだ。」

『テクノロジー』はドン・ブロコの4枚目のアルバムで、2015年にリリースした前作『オートマチック』は全英アルバム・チャート6位を記録、ブリクストン・アカデミーでのライブは即完売し、ブリングミー・ザ・ホライゾン、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー、ONE OK ROCKらのツアーに参加し、イギリス、ヨーロッパ、日本のアリーナでパフォーマンスを行ってきた。またバンドは今年になって初めてアメリカツアーにステート・チャンプスのサポートとして参加する。

ニュー・アルバムでは80年代ポップに影響されたロックに、広義のメタル、ファンク、エレクトロニックのフィルターをかけた要素が覗える。また、ワールドツアーに影響を受けた曲「\」や、虚偽報道についての「ステイ・イグノラント」、「テクノロジー」、イギリスのEU離脱キャンペーンについての「ポーキーズ」、「サムシング・トゥ・ドリンク」、個人のプライバシーとスマホの監視についての「グッド・リスナー」、そして恋愛についての「タイトロープ」「ゴット・トゥ・ビー・ユー」、音楽業界での経験についての「カム・アウト・トゥ・LA」など幅広い楽曲が収録されるとのこと。

12月2日、3日にMAN WITH A MISSION「Dog Days Tour 2017」にゲスト出演することも発表されているドン・ブロコ。彼らの動向に目が離せない。

◆ リリース情報

「テクノロジー」
2018年2月2日世界同時発売
WPCR-17837 1,980円+税

ドン・ブロコ 12月に来日決定、2月にニュー・アルバム『テクノロジー』も世界同時リリース

【収録曲】
1. Technology / テクノロジー
2. Stay Ignorant / ステイ・イグノラント
3. T-Shirt Song / Tシャツ・ソング
4. Come Out To LA / カム・アウト・トゥ・LA
5. Pretty / プリティー
6. The Blues / ザ・ブルース
7. Tightrope / タイトロープ
8. Everybody / エヴリバディ
9. Greatness / グレイトネス
10. Porkies / ポーキーズ
11. Got To Be You / ゴット・トゥ・ビー・ユー
12. Good Listener / グッド・リスナー
13. \ / \
14. Something To Drink / サムシング・トゥ・ドリンク
15. Blood in the Water / ブラッド・イン・ザ・ウォーター *bonus track
16. Potty Mouth / パティ・マウス *bonus track
17. You Wanna Know / ユー・ワナ・ノウ *Japan bonus track
18. Superlove / スーパーラヴ *Japan bonus track
19. Automatic / オートマティック *Japan bonus track
20. Money Power Fame / マネー・パワー・フェイム *Japan bonus track
21. Nerve / ナーヴ *Japan bonus track

◆ 来日情報

2017年12月3日・4日
MAN WITH A MISSION「Dog Days Tour 2017」さいたまスーパーアリーナ
icon-external-link https://www.creativeman.co.jp/event/mwam2017dec/

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です