洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Celeb News Feature

デフ・レパードのすべての作品が配信解禁、ストリーミングとダウンロードがスタート

De Leppard


全世界アルバム総売り上げが1億枚を超えるロック・バンド、デフ・レパード(Def Leppard)。これまでデジタル配信を行ってこなかった“最後の大物バンド”の彼らの名盤たちが1月19日から一斉にダウンロード、ストリーミングにて解禁となった。

(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

デフ・レパードのすべての作品が配信解禁、ストリーミングとダウンロードがスタート
(Photo : Ross Halfin)

今回配信されたのは、1979年に発売された記念すべき3曲入りのデビューEP『ザ・デフ・レパードEP』から、アメリカだけでそれぞれ1,000万枚を売り上げた『炎のターゲット』と『ヒステリア』、そして最新アルバムまでの全作品となっている。iTunesではMastered for iTunesで配信され、最新アルバム以外のスタジオ・アルバム全作品が期間限定900円で配信中。

今回の解禁に関して、ジョー・エリオットはこう語っている。「これからは、ありとあらゆる場所にいるありとあらゆる人たちにデジタル配信を通じて作品を提供することができるようになる。それぞれの作品のオリジナル盤をリリースしたときと同じくらいエキサイティングな気分だよ」

また、2018年の12月1日から昨年発売30周年を迎えた名盤『ヒステリア』の全曲再現ツアーの開始も同時に発表となった。現時点ではUK及びアイルランド・ツアーでの11公演が予定されている。

Sat 1st December 2018:Dublin, 3 Arena EIRE
Sun 2nd December:Belfast, The SSE Arena UK
Tues 4th December:Cardiff, Motorpoint Arena UK
Thurs 6th December:London, The O2 UK
Sat 8th December:Nottingham, Motorpoint Arena UK
Sun 9th December:Newcastle, Metro Radio Arena UK
Tues 11th December:Glasgow, The SSE Hydro Arena UK
Wed 12th December:Manchester, Manchester Arena UK
Fri 14th December:Sheffield, FlyDSA Arena UK
Sat 15th December:Liverpool, Echo Arena UK
Mon 17th December:Birmingham, Arena Birmingham UK

デフ・レパードのすべての作品が配信解禁、ストリーミングとダウンロードがスタート

◆ストリーミング配信/ダウンロード配信で入手可能なデフ・レパードの代表作

ザ・デフ・レパードEP (1979):The Def Leppard EP
オン・スルー・ザ・ナイト(1980):On Through The Night
ハイ&ドライ (1981):High ‘N’ Dry
炎のターゲット (1983):Pyromania
ヒステリア (1987):Hysteria
アドレナライズ (1992):Adrenalize
レトロ・アクティヴ (1993):Retro Active
デフ・レパード・グレイテスト・ヒッツ (1995):Vault
スラング (1996):Slang
ユーフォリア (1999):Euphoria
X (2002):X
YEAH!~イエーイ! (2006):Yeah!
ソングス・フロム・ザ・スパークル・ラウンジ (2008):Songs From The Sparkle Lounge
ミラー・ボール (2011):Mirror Ball – Live & More
デフ・レパード (2015):Def Leppard

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です