洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Celeb News Feature

MGMT フジロック出演決定、新作『リトル・ダーク・エイジ』から新たなミュージック・ビデオを公開

MGMT


今夏のフジロックフェスティバル’18に出演が決定したNY出身のアート・ポップ・デュオMGMT。日本国内盤は昨日リリースとなったニュー・アルバム『リトル・ダーク・エイジ』より新たに、「ミー・アンド・マイケル」のミュージック・ビデオを公開した。

(情報提供: SONY MUSIC JAPAN INTERNATIONAL)

icon-youtube-play MGMT – Me and Michael

「ニュー・アルバムは“曲を親しみやすいものにしたい”という意識が強かった初めてのアルバムなんだ。」 ― ベン・ゴールドワッサー

シングル曲「キッズ」、「エレクトリック・フィール」などの世界的大ヒットやグラミー賞「最優秀新人賞」他計3部門ノミネートなど、衝撃的なデビュー作から約10年を経て、活動休止を乗り越えて完成させたニュー・アルバム『リトル・ダーク・エイジ』は、長年のコラボレーターであるデイヴ・フリッドマン(マーキュリー・レヴ)に加え、パトリック・ウィンバリー(元チェアリフト)、アリエル・ピンク、コナン・モカシンら朋友らと共に再びポップを追求した5年ぶりとなる4thアルバム。今回ミュージック・ビデオが公開された「ミー・アンド・マイケル」は、今作を象徴するようなポップなメロディーに満ち溢れたトラックだ。ミュージック・ビデオでは俳優のマイケル・ブシェミを迎え、実際に同曲をカバーしたフィリピンのバンド(Truefaith)とコラボレーションを行い、「ネット上で彼らの曲を発見して感動したMGMTが自身のオリジナル曲として発表し大成功を収めるが、盗作と訴えられて転落する」という、MGMTならではのユーモアかつアイロニカルなストーリーになっている。現在はニュー・アルバム『リトル・ダーク・エイジ』を引っ提げて精力的にワールドワイド・ツアー中のMGMT、日本ではフェスとしては8年ぶりとなるフジロックでの再来日も決定し、期待はますます高まるばかりだ。

◆ 商品情報

ニュー・アルバム
『Little Dark Age / リトル・ダーク・エイジ』
●国内盤CD(全10曲)
SICP-5612 / 2200円+税 / 解説・歌詞・対訳付き

◆ フジロックフェスティバル’18

7月27日(金)~29日(日)
新潟県: 苗場スキー場
icon-external-link http://www.fujirockfestival.com/

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です