[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Celeb News Feature

ザ・ビートルズ、TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.とのコラボ・アイテム受注開始

The Beatles


アメリカでセールス・トップを記録したヒット曲「ラウダー」をリリースしたラテン系美女シンガー、ソフィア・レイエス(Sofia Reyes)。彼女が約1年ぶりとなる新曲「1,2,3」(ウノ・ドス・トレ)をリリースした。この楽曲にはスーパースター、ジェイソン・デルーロと新鋭ラテン系アーティスト、デ・ラ・ゲットの2人が参加し、賑やかで楽しいラテン系グルーヴのあるポップス・ソングとなっている。

(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

ザ・ビートルズ、TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.とのコラボ・アイテム受注開始

レコード・レーベル、アップル・レコードの設立、バンド初のアニメ映画『イエロー・サブマリン』の公開、そしてバンドにとって唯一の2枚組スタジオ・アルバム『ザ・ビートルズ』(通称「ホワイト・アルバム」)のリリースと、ザ・ビートルズにとっては充実した1年となった1968年からちょうど50周年となる今年、ザ・ビートルズと日本を代表するファッション・ブランドTAKAHIROMIYASHITATheSoloist.とのコラボレーション・アイテムが、バンドの国内唯一の公式オンライン・ストアTHE BEATLES STORE JAPANと国内最大級のファッションECサイトZOZOTOWN先行で3/17(土)正午より予約受注を開始することが決定した。

バンドのファンを自認するブランドのデザイナー、宮下貴裕によるデザインは一見非常にシンプルながらディテールの懲りようは特筆もの。全てのプロダクトに共通するメッセージは「Listen To This…」。まさに「これを聴け!」というメッセージがTシャツの袖口やフーディーのフード開口部にプリントされ、Tシャツの胸ポケットや裾にはバンド・ロゴの刺繍が。フーディーは、フード部分に2枚組アルバム『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』のジャケットに掲載されたメンバーひとりひとりのポートレートがプリントされたパッチが装飾され、ストラップにはバンド・ロゴのプリント、スナップやハトメには全てThe Beatlesの名前が刻まれている。 

さらに、全アイテム共通でネック内側とボディ・サイドの内側にアルバム『アビー・ロード』のジャケットの4人のシルエットが連なってプリントされたテープが取り付けられ、この細部にまで至るデザインからもデザイナー宮下貴裕のバンド愛が感じられる作品となっている。

クルーネックTシャツ、クルーネック ポケットTシャツが17,900円、プルオーバーフーディーが39,900円、オーバーサイズ プルオーバーフーディーが45,900円(全て本体価格)で、受注期間は3/17(土)正午より3/24(土)24:00まで。THE BEATLES STORE JAPAN ( icon-external-link https://the-beatles-store.jp/s/soloist/)とZOZOTOWN ( icon-external-link http://zozo.jp/shop/zozospot/)にて受付。商品のお届けは7月予定。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です