[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Celeb News Feature

映画「レディ・プレイヤー1」、劇中使用曲を集めたソング・アルバムの配信スタート

Ready Player One


全米で先月封切られ、ここ日本では4月20日に公開されるスティーブン・スピルバーグ監督の最新作、「レディ・プレイヤー1」。日本のロボット・アニメや人気キャラクターなども登場するとあって、公開前から話題となっているこの作品の劇中で使用されている洋楽のヒット曲をあつめたアルバムが、映画の全米公開にあわせて急遽配信スタート。ソング・アルバムのCDは4月20日に輸入盤のリリースが決定した。(国内盤発売は未定)。

(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

映画「レディ・プレイヤー1」、劇中使用曲を集めたソング・アルバムの配信スタート

今回急遽配信でリリースされたソング・アルバムは、サウンドトラック盤とは別に、劇中で流れる洋楽ヒット曲を10曲と予告編で使用されたブライアン・グウェンfeat. メリッサ・ソルトヴェットによる「Pure Imagination」を収録したアルバムで、スピルバーグ監督が選曲を担当。プリンスの「I Wanna Be Your Lover」にはじまり、ビー・ジーズの「ステイン・アライヴ」、ダリル・ホール&ジョン・オーツといった懐かしいヒット曲満載で、サウンドトラック盤と共に映画の予習・復習にもってこいの内容となっている。

このソング・アルバムともに、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」や「アベンジャーズ」の音楽を担当したことでも有名なアラン・シルヴェストリによるスコアを収録したサウンドトラックも配信開始。

スピルバーグ監督は、アラン・シルヴェストリによるスコアについてこのように語っている。
=====
「レディ・プレイヤー1」にはあらゆる種類のカルチャーを象徴するものが登場しますが、アラン・シルヴェストリによるスコアは完全にオリジナルでうきうきさせてくれるものになりました。彼のスコアはプロットやキャラクターを形作る複数のテーマがあり、アドレナリンが高揚するパーカッションと飛翔するストリングスが吹き込まれていて、この映画を飛び立たせてくれました。このスコアは、ファンタスティックになったと思います」
=====

◆ リリース情報

〇ヴァリアス・アーティスト『レディ・プレイヤー1 ソング・アルバム』
Various Artists “READY PLAYER ONE: SONGS FROM THE MOTION PICTURE”

iTunes
icon-apple https://itunes.apple.com/jp/album/1365461856?app=itunes&at=10I3LI

【収録曲】
1. プリンス 「I Wanna Be Your Lover」
2. ティアーズ・フォー・フィアーズ「Everybody Wants To Rule The World」
3. テンプテーションズ「Just My Imagination (Running Away With Me)」
4. ブルース・スプリングスティーン「Stand On It」
5. ブロンディー「One Way Or Another」
6. アース・ウインド&ファイアー「Can’t Hide Love」
7. ニュー・オーダー「Blue Monday」
8. ビー・ジーズ「Stayin’ Alive」
9. トゥイステッド・シスター「We’re Not Gonna Take It」
10. ダリル・ホール&ジョン・オーツ「You Make My Dreams」
11. ブライアン・グウェンfeat. メリッサ・ソルトヴェット「Pure Imagination」

〇アラン・シルヴェストリ『レディ・プレイヤー1(オリジナル・サウンドトラック)』
Alan Silvestri “Ready Player One (Original Motion Picture Soundtrack)”

iTunes
icon-apple https://itunes.apple.com/jp/album/1355763295?app=itunes&at=10I3LI

【収録曲】
1. The Oasis
2. “Hello, I’m James Halliday”
3. “Why Can’t We Go Backwards?”
4. An Orb Meeting
5. Real World Consequences
6. Sorrento Makes an Offer
7. Welcome To the Rebellion
8. High 5 Assembles
9. Orb of Osuvox
10. Sorrento Punked
11. Wade’s Broadcast
12. Arty On the “Inside”
13. Looking For a Truck
14. She Never Left
15. Last Chance
16. “Get Me Out of This”
17. “Hold On To Something”
18. “This Is Wrong”
19. “What Are You?”
20. “There’s Something I Need To Do”
21. Main Title
22. End Credits

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です