洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Celeb News Feature Tweet

ジャングル、新曲2曲をミュージックビデオと共に公開

Jungle


長年の友人であり音楽仲間でもあったジョシュ・ロイド・ワトソンとトム・マクファーランドの二人組を中心に 結成され、その後、ライブでは7人編成のバンドへと拡大したエレクトロ・ソウル/ファンクバンド、ジャング ル(Jungle)が、新曲2曲をミュージックビデオと共に公開した。

(情報提供:BEATINK)

icon-youtube-play 「Happy Man」

icon-youtube-play 「House in LA」

〈XL Recordings〉からリリースしたデビュー・アルバム『Jungle』は、2014年のマーキュリー賞にもノミネートされ、iTunesの 【2014年度最優秀オルタナティブ・アーティスト】に選ばれた他、Spotifyの「Top 5 Breakthrough Artists」にも選出。UKではゴールドアルバムを獲得している。

ジャングル、新曲2曲をミュージックビデオと共に公開
(Photo by Oliver Hadlee Pearch)

今回リリースされた「Happy Man」と「House In LA」は、ロンドンでレコーディングされたジャングルの2作目から初めて公開される楽曲。待望の新作のイメージについて「世界が滅亡した後にラジオから流れる別れの音楽」と説明している。新作の作曲とレコーディングのため、ジョシュとトムはシェパーズ・ブッ シュからハリウッドヒルズへと拠点を移している。この5年間で世界中をツアーして培ってきたライブ音を武器 に、ジャングルの史上最高のプロダクションとも言える、モダンでサイケデリックなアンセムを完成させた。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です