洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Celeb News Feature Tweet

ノラ・ジョーンズ、ジャズ・クラブでのライヴ映像作品を6月にリリース

Norah Jones


ノラ・ジョーンズが、昨年9月にロンドンの名門ジャズ・クラブ=ロニー・スコッツで行われたライヴを収録した映像作品『ライヴ・アット・ロニー・スコッツ』を6月15日に世界同時リリースすることが決定した。

(Photo : CHRISTIE GOODWIN)

レッツ・イート・グランマのフジロック出演が決定、新作の日本盤は7月18日(水)に発売決定
(Photo : CHRISTIE GOODWIN)

同ライヴより、アルバム『デイ・ブレイクス』に収録されている「アンド・ゼン・ゼア・ワズ・ユー」の映像も
公開された。

icon-youtube-play Norah Jones – And Then There Was You (Live At Ronnie Scotts)

さらに、同ライヴから「アンド・ゼン・ゼア・ワズ・ユー(フロム・ライヴ・アット・ロニー・スコッツ)」の音源も
急遽デジタルシングルとしてリリースされた。
iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/1382559154?app=itunes&at=10I3LI

今作には、2016年にリリースされた通算6枚目の最新アルバム『デイ・ブレイクス』からの楽曲を中心に、
デビュー・アルバムから大ブレイクのきっかけとなった名曲「ドント・ノー・ホワイ」などのヒット曲を織り交ぜ、クリス・トーマス(b)とブライアン・ブレイド(ds)というアルバムのレコーディングにも参加した気心の知れた
最高のミュージシャン2人を率いたアコースティック・トリオでの演奏が収録。ノラの歌声をより親密に感じ、リラックスした雰囲気の中で、世界一贅沢なジャズ・ライヴ体験を堪能できる作品に仕上がっている。

◆リリース情報

ノラ・ジョーンズ『ライヴ・アット・ロニー・スコッツ』
Norah Jones “Live At Ronnie Scott’s”

発売日:2018年6月15日
品番:UCBQ-1003 (DVD) 価格:\3,780(税込)
品番:UCXQ-1003 (DVD) 価格:\4,860(税込)

レッツ・イート・グランマのフジロック出演が決定、新作の日本盤は7月18日(水)に発売決定

【収録予定曲】

01. スリーピング・ワイルド Sleeping Wild (アルバム『デイ・ブレイクス』収録)
02. ドント・ビー・ディナイド Don’t Be Denied (アルバム『デイ・ブレイクス』収録)
03. アフター・ザ・フォール After The Fall  (アルバム『リトル・ブロークン・ハーツ』収録)
04. シンキン・スーン Sinkin’ Soon (アルバム『ノット・トゥー・レイト』収録)
05. アウト・オン・ザ・ロード Out On The Road (アルバム『リトル・ブロークン・ハーツ』収録)
06. アンド・ゼン・ゼア・ワズ・ユー And Then There Was You (アルバム『デイ・ブレイクス』収録)
07. イッツ・ア・ワンダフル・タイム・フォー・ラヴ It’s A Wonderful Time For Love (アルバム『デイ・ブレイクス』収録)
08. アフリカの花 Fleurette Africaine (African Flower)  (アルバム『デイ・ブレイクス』収録)
09. フリップサイド Flipside UCCQ-1065 (アルバム『デイ・ブレイクス』収録)
10. デイ・ブレイクスDay Breaks(アルバム『デイ・ブレイクス』収録)
11. ナイチンゲール Nightingale (アルバム『ノラ・ジョーンズ』収録)
12. トラジディ Tragedy (アルバム『デイ・ブレイクス』収録)
13. リトル・ブロークン・ハーツ Little Broken Hearts  (アルバム『リトル・ブロークン・ハーツ』収録)
14. キャリー・オン Carry On (アルバム『デイ・ブレイクス』収録)
15. ドント・ノー・ホワイ Don’t Know Why (アルバム『ノラ・ジョーンズ』収録)
16. アイヴ・ガッタ・トゥ・シー・ユー・アゲイン I’ve Got To See You Again (アルバム『ノラ・ジョーンズ』収録)

(DVD/ブルーレイのみのボーナス特典)
・ライヴ前のロング・インタビュー
・バーン Burn (アルバム『デイ・ブレイクス』収録)

(パーソネル)
ノラ・ジョーンズ (p,vo)
クリス・トーマス (b)
ブライアン・ブレイド(ds)

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です