[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Celeb News Feature Tweet

ジョルジャ・スミス、デビュー・アルバム『ロスト・アンド・ファウンド』からさらなる新曲を公開

Jorja Smith


海外では来週6月8日(金)にデビュー・アルバム『ロスト・アンド・ファウンド』をリリースすることが決定しているイギリスのR&Bディーヴァ、ジョルジャ・スミス(Jorja Smith)が、同作からさらなる新曲となる「February 3rd」を公開した。

(情報提供:HOSTESS ENTERTAINMENT)

「February 3rd」

同楽曲は母国では昨年放送された、万国共通アラサー女子の悩みをテーマとした人気のHBOのコメディー・ドラマ『インセキュア』でも使用されている。すでに公開されているアルバムからのメイン・シングル「Blue Lights」と合わせてチェックしてもらいたい。

「Blue Lights」

そんなジョルジャは先日ブリクストン・アカデミー(約5,000人収容)での追加公演を発表。10月18日、9日間におよぶUKツアーを締めくくる最終日に開催される。さらに、ここ日本でも6月度の“タワレコメン”にデビュー・アルバム『ロスト・アンド・ファウンド』が選ばれた。

■バイオグラフィー
1997年生まれ、英ウォルソール出身のシンガー・ソングライター。ディジー・ラスカルの「Sirens」をサンプリングしたデビュー・シングル「Blue Lights」を発表すると、ドレイクやスクリレックスらがこぞって絶賛。“BBC Music Sound of 2017”で4位にランクインして注目を集めると、ドレイクのUKツアーでサポートに抜擢され話題を呼んだ。2018年に入ると、ブリット・アワードが有力新人を投票により選出するクリティック・チョイス・アワード賞(過去にはアデルやサム・スミスも受賞)を獲得。さらに、ケンドリック・ラマーがプロデュース&キュレーションを務めたサントラ『ブラックパンサー:ザ・アルバム』においても「I Am」でヴォーカルを披露している。

ジョルジャ・スミス、デビュー・アルバム『ロスト・アンド・ファウンド』からさらなる新曲を公開

そして、7月4日(水)には同作の日本盤も発売決定。歌詞対訳、ライナーノーツに加えジャケ写ステッカーが封入される予定。

■公演情報
“SUMMER SONIC 2018”
2018年8月18日(土)/8月19日(日)
出演アーティスト : ベック、ナイン・インチ・ネイルズ(大阪のみ)、セイン
ト・ヴィンセント、テーム・インパラ、スパークス(東京のみ)、ザ・シャーラ
タンズ、ウルフ・アリス(東京のみ)、ザ・シャーロックス、ペール・ウェーヴ
ス、ムードイド(東京のみ)、ドリーム・ワイフ他
※ジョルジャ・スミスは18日(土)に大阪、19日(日)に東京に出演します
東京:ZOZO マリンスタジアム&幕張メッセ
大阪:舞洲 SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)
http://www.summersonic.com

■リリース情報
アーティスト名: Jorja Smith  (ジョルジャ・スミス)
タイトル: Lost & Found (ロスト・アンド・ファウンド)
レーベル:Hostess Entertainment
品番: HSE-6822
発売日: 2018年7月4日(水)
価格: 2,400円+税
※歌詞対訳、ライナーノーツ、ジャケ写ステッカー 付 (予定)

ジョルジャ・スミス、デビュー・アルバム『ロスト・アンド・ファウンド』からさらなる新曲を公開

<トラックリスト>
1. Lost & Found
2. Teenage Fantasy
3. Where Did I Go?
4. February 3rd
5. On Your Own
6. The One
7. Wandering Romance
8. Blue Lights
9. Lifeboats (Freestyle)
10. Goodbyes
11. Tomorrow
12. Don’t Watch Me Cry

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です