洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

低音ヴォイスがトレードマークのUKシンガー・ソングライター、オスカーが新曲「1Up (feat. Sarah Bonito)」を公開

Oscar


低音ヴォイスがトレードマークのUKシンガー・ソングライター、オスカーが、ケロ・ケロ・ボニトのメンバー、サラ・ボニトが参加した新曲「1Up (feat. Sarah Bonito)」を公開した。

(情報提供:HOSTESS ENTERTAINMENT)

低音ヴォイスがトレードマークのUKシンガー・ソングライター、オスカーが新曲「1Up (feat. Sarah Bonito)」を公開

2015年に、ブロック・パーティー、ヤー・ヤー・ヤーズらを輩出したインディ・レーベル<Wichita Recordings>からデビュー・アルバム『カット・アンド・ペースト』をリリースし、そのカラフルな世界観とバリトーン・ヴォイスで注目を集めたオスカー。自身の音楽活動のみならず、メイベルやメイ・ミュラーなどの新人アーティストの作詞作曲とプロデュースも手掛けるなど、マルチな才能を発揮している。

この度公開となったオスカーの新曲「1Up (feat. Sarah Bonito)」には、ケロ・ケロ・ボニトのメンバー、サラ・ボニトが参加している。日本語を交えたサラのラップに加え、日本のビデオ・ゲームの効果音を楽曲に使用するなど、日本のカルチャーに強くインスパイアされた本楽曲。今回のサラとのコラボレーションについてオスカーは次のようにコメントしている。

「この曲にはラップの要素が必要になるとわかっていた。ラップの中でも、オールドスクールで、ポジティブなヒップホップラップがね。サラと僕は長い間知り合いで、彼女の声にはポジティブさや思いやりがあってこの曲にぴったりだということもわかっていたよ。」

90年代に流行った日本のビデオ・ゲームがモチーフとなった本楽曲のMVも要チェックだ。

「1Up (feat. Sarah Bonito)」

◆ リリース情報
アーティスト名:Oscar (オスカー) 
タイトル:1Up (feat. Sarah Bonito) (ワンアップ(フィーチャリング・サラ・ボニト)) 

発売日:絶賛配信中
レーベル:Wichita Recordings Ltd. / PIAS / Hostess 
価格: 250円

低音ヴォイスがトレードマークのUKシンガー・ソングライター、オスカーが新曲「1Up (feat. Sarah Bonito)」を公開

<トラックリスト> 
1. 1Up (feat. Sarah Bonito)

※新曲『1Up (feat. Sarah Bonito)』配信スタート

リンク: http://smarturl.it/43avdm

ヤング・ファーザーズがレディオヘッド、ボノボ、ヤング・サグらのMVを手がけた 気鋭映像作家による最新MV「Holy Ghost」を公開

■ショート・バイオ 
本名オスカー・シェラー。UKポップ・バンド、ザ・リージェンツのメンバーを両親に持つ、バリトーン・ヴォイスが特徴のシンガー・ソングライター。2015年に、これまでブロック・パーティー、ザ・クリブス、ヤー・ヤー・ヤーズ、ピーター・ビヨーン・アンド・ジョンらを輩出したインディ・レーベル<Wichita Recordings>と契約し、同年3月にデビュー・シングル「Daffodil Days」をリリース。その後1年間に渡りシングルやEPをリリースし、2016年5月にデビュー・アルバム『カット・アンド・ペースト』をリリース。その低音ヴォーカルはもちろん、カラフルでキュートなファッション・センスと彫りの深い顔立ちで注目を集めた。そして2018年6月、ケロ・ケロ・ボニトのメンバー、サラ・ボニトとのコラボレーション・シングル曲「1Up (feat. Sarah Bonito)」を公開した。 

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です