洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

Netflixシリーズ『ストレンジャー・シングス未知の世界』出演俳優フィン・ヴォルフハルト率いる新人バンド、カルプルニアが米テレビ番組でパフォーマンスを披露

Calpurnia


Netflixの大人気シリーズ『ストレンジャー・シングス未知の世界』のマイケル・ウィーラー役でブレイクしたカナダ出身の15歳の若手俳優フィン・ヴォルフハルト率いるバンド、カルプルニア。ガレージロックバンド、ツイン・ピークスのフロントマンであるケイディエン・レイク・ジェームスをプロデューサーに迎えて制作したデビューEP『スカウト』をリリースしティーンエイジャーとは思えぬ実力派のバンドとしても注目される彼らが米テレビ番組に出演し「Greyhound」と「City Boy」のパフォーマンスを披露した。

(情報提供:HOSTESS ENTERTAINMENT)

「Greyhound」

「City Boy」

そして11月に新代田Feverで行われることが決定した初来日公演は、チケット一般販売開始後、数時間でソールドアウトになってしまった。アルバムのリリース前にも関わらずここ日本でも爆発的な人気を見せている。

Hostess Club Presents Calpurnia公演オフィシャルサイト
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20181117.html

◆ リリース情報
アーティスト:Calpurnia (カルプルニア)
タイトル:Scout(スカウト)
品番: HSE-6796
発売日: 好評発売中
価格:1,000円 + 税
レーベル:Hostess Entertainment
※日本盤には歌詞対訳、ライナーノーツ(宇野維正)、ジャケット写真ステッカー付

Netflixシリーズ『ストレンジャー・シングス未知の世界』出演俳優フィン・ヴォルフハルト率いる新人バンド、カルプルニアが米テレビ番組でパフォーマンスを披露

<トラックリスト>
1. Louie
2. Wasting Time
3. Greyhound
4. City Boy
5. Blame
6. Waves

※EP『スカウト』配信中
リンク: http://smarturl.it/zgr1rb

■ バイオグラフィー
Netflixシリーズの『ストレンジャー・シングス 未知の世界』や『IT/イット
“それ”が見えたら、終わり。』出演俳優のフィン・ヴォルフハルトが率いるカナダのバンクーバー出身の4人組バンド。フィンとドラマーのマルコムがトロントのパンクロック・バンド、パップのミュージック・ビデオの撮影現場で知り合い、すぐに打ち明けた。その化学反応はその後、ギタリストのアイラとベーシストのジャックにバンドへの参加を促し、カルプルニアが結成された。今年3月にシングル「City
Boy」を発表し、6月にはシカゴ出身のガレージロックバンド、ツイン・ピークスのメンバーであるケイディエン・レイク・ジェームスと共に制作したデビューEP『スカウト』をリリースした。そして11月に待望の初来日公演が開催される。

メンバー:フィン・ヴォルフハルト(ヴォーカル)、アイラ・テスラー・メイブ(ギター)、マルコム・クレイグ(ドラム)、ジャック・アンダーソン(ベース)

海外公式サイト: https://www.calpurniatheband.com/

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です