[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Artist Celeb News Feature Tweet

イル・ディーヴォ、アルバム『タイムレス』、本日全世界同時リリース

Il Divo


イル・ディーヴォが歌う極上のロマンスが、そこにある。そして、世界は恋におちる。世界中の老若男女を夢中にさせ続けるイル・ディーヴォ。全世界でアルバム・トータル・セールスが、3000万枚以上を誇る唯一無二の「モンスター」ヴォーカル・ユニット、イル・ディーヴォ。本日8月10日にリリースされた2年半ぶりの最新アルバム「タイムレス」は、チャップリンの「スマイル」をはじめ「この素晴らしき世界」、「ラヴ・ミー・テンダー」からアデルの「ハロー」まで、時代を越えて歌い継がれる名曲の数々を、イル・ディーヴォ流のロマンティックでエモーショナルな解釈と新たなアレンジで歌い上げた、まさしく“タイムレス”な内容となった。

(情報提供:SONY MUSIC JAPAN INTERNATIONAL)

イル・ディーヴォ、アルバム『タイムレス』、本日全世界同時リリース

アルバム『タイムレス』についてデイヴィッドは、「この15年間、僕たちイル・ディーヴォは幅広いジャンルから選んだ歌を、紛れもない自分たちのものにしてきました。『タイムレス』の準備についてウルスと話をしたとき、今度は時間を超えたトーナメント戦を行い、様々な地域・国のスタイルの差異を克服したいと考えたのです。このアルバムは、すべての音楽の永遠性に対するトリビュートの象徴なのです」と語った。

一方カルロスは「『タイムレス』は僕にとって、イル・ディーヴォのキャリアの中でこれまでに手がけてきたアルバムの中でも最も特別なものの1つです。僕たちは30年代から現代まですべての時代から、映画や素晴らしくロマンティックなサウンドトラックの中から名曲を選びました。例えば1936年の映画『モダン・タイムス』のサウンドトラックで用いられたインストゥルメンタルのテーマをベースに作られた伝説の曲「スマイル」などです」と語っている。

さらにセバスチャンは「僕がとても誇りに思っているこのアルバムの楽曲を、ステージ上では驚くべきアイデアで命を吹き込もうと思っています。僕たちが作る過程を楽しんだのと同じように、みなさんにも楽しんでいただけますように」とコメントしている。

本作を引っ提げたツアー「タイムレス・ツアー」は4月のメキシコシティ公演に始まり、8ヶ月に渡って日本を含むアジア、南アフリカ、オーストラリア、ラテンアメリカをまわるワールド・ツアーを経て全米40公演で終わる。合計で1年間に120回行われる公演では、往年の名曲がイル・ディーヴォの熟達した声により生まれ変わるという最も特別な瞬間を楽しむことになる。ふたたび1歩前に踏み出そうとする「タイムレス・ツアー」は、映像、ダンサー、アクロバット、そして何よりも声!という要素を含む、優雅で、ロマンティックで、ドラマティックで、官能的なショウとなる。現時点で史上最高のイル・ディーヴォ体験のできるツアーとなることだろう。

そして、いよいよ来月に迫った「タイムレス・ジャパン・ツアー」に際し、メンバーのセバスチャンは
「タイムレス・ジャパン・ツアーでまた皆さんにお会いできる日を待ちきれません!」とコメントしている。

◆ 作品情報

イル・ディーヴォ/タイムレス
IL DIVO / TIMELESS

2018年8月10日世界同時発売
価格:\2,778+税
品番:SICX-30055

【収録曲】

01. ハロー(オラ)
02. オール・オブ・ミー
03. エンジェルス
04. ライト・ヒア・ウェイティング(アキ・エスペランドテ)
05. 追憶(トワ・エ・モワ)
06. ある愛の詩(グラツィエ・アモーレ・ミオ)
07. この素晴らしき世界(ケ・ボニート・エス・ビビール)
08. ラヴ・ミー・テンダー
09. アンフォゲッタブル
10. スマイル

● ツアー情報

イル・ディーヴォ来日公演/IL DIVO TIMELESS JAPAN TOUR

9/18(火)【東京】日本武道館
9/19(水)【東京】日本武道館
9/20(木)【東京】日本武道館
9/21(金)【東京】日本武道館(追加公演)
9/23(日・祝)【仙台】ゼビオアリーナ仙台
9/26(水)【大阪】オリックス劇場 SOLD OUT] 9/27(木)【大阪】オリックス劇場 SOLD OUT] 9/28(金)【大阪】オリックス劇場(追加公演) SOLD OUT] 9/29(土)【広島】広島上野学園ホール [SOLD OUT] 10/1(月)【福岡】サンパレス ホテル&ホール SOLD OUT] 10/3(水)【名古屋】ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)

料金:SY15,000 AY13,000 BY11,000(税込)
お問い合わせ:ウドー音楽事務所 03-3402-5999 udo.jp

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です