[BURNING T.O] 洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン
Artist Celeb News Feature Tweet

キャット・パワーが10月にリリースする新作『ワンダラー』からラナ・デル・レイをフィーチャリングした新曲「Woman」を公開

Cat Power


現在の女性シンガー・ソングライターの中でも異彩を放ち、常に音楽的のみならずカルチャー的アイコンとしても名を馳せるショーン・マーシャルのソロ・プロジェクト、キャット・パワーが約6年振りにリリースする新作『ワンダラー』からラナ・デル・レイをフィーチャリングした新曲「Woman」を公開した。

(情報提供:HOSTESS ENTERTAINMENT)

キャット・パワーが10月にリリースする新作『ワンダラー』からラナ・デル・レイをフィーチャリングした新曲「Woman」を公開

<Domino>移籍後第一弾となる今作は、ここ数年の間にマイアミとロサンゼルスの両都市でレコーディングを敢行。完全セルフ・プロデュースとなった11の楽曲について、彼女は「これまでの自身の旅路」の産物と語っている。

「私の人生の針路は、すべてこの旅の中にあります。ギターを片手に街から街へと移ろって、自分の話をしました。私より前に、同じような旅をしてきた多くの人たちに倣って。フォーク・シンガー、ブルース・シンガー、そしてその間のすべての偉大な人達。彼らはみんな放浪者(=Wonderer)で、私もその中の1人になれて幸運です。」(ショーン・マーシャル)

迷いのない歌詞とメロディ、彼女のスモーキーでアイコニックな歌声がストレートに心を揺さぶる名作となっている。

Woman (feat. Lana Del Rey)

最新アルバムで、天才ダダリオ兄弟が今回挑戦したのはミュージカル。背景となっている物語はもちろん、収録曲すべての作曲からレコーディング、プロデュース、さらにはミキシングまでをロング・アイランドにある自宅スタジオで自ら手がけたという本作『Go To School』。そのストーリーは、ピュアなハートの持ち主で、人間の男の子として育てられたチンパンジーのシェーンが綴った胸が張り裂けるような成長物語となっている。悲しみや、喜び、葛藤など様々な感情がちりばめられ、エンターテイメント性たっぷりのハーモニー、ユニークな個性がリスナーを包み込むだろう。そして、11月にはファン待望の単独ツアーが決定した。

◆ リリース情報
アーティスト:Cat Power(キャット・パワー)
タイトル:Wanderer(ワンダラー)
発売日:2018/10/5(金)世界同時発売
品番:HSE-1370
価格:2,400円
※初回仕様限定:ボーナストラック・ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3
/ 発売日から1年間有効)。ライナーノーツ、歌詞対訳(予定)

キャット・パワーが10月にリリースする新作『ワンダラー』からラナ・デル・レイをフィーチャリングした新曲「Woman」を公開

バイオグラフィー:
現在の女性シンガー・ソングライターの中でも異彩を放ち、常に音楽的のみならずカルチャー的アイコンとしても名を馳せるショーン・マーシャルのソロ・プロジェクト。アトランタで生まれ育ち、NYの小さなライヴ・ハウスでショウをスタートさせた彼女は、95年にアルバム『ディア・サー』でデビュー。その後ソニック・ユースのレーベルから2枚目、続いて<Matador>から着々とアルバムをリリースし、着実にキャリアを重ねる。中でも2006年にリリースした『ザ・グレイテスト』はキャリア最大のヒット作となった。2008年にはジェイムス・ブラウン、ディラン、ジャニス・ジョプリン、シナトラなどショーン自身の敬愛する60年代~70年代の音楽のカヴァー・アルバム『Jukebox』を発表。2012年のオリジナル・アルバム『サン』の発表後には、フジロック・フェスティバルやHostess Club Weekenderにも登場した。そして2018年、しばしの沈黙を破った彼女が新天地<Domino>より、8枚目となるのオリジナル・アルバム『ワンダラー』をリリース。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です