洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

ジャングル、最新アルバム『For Ever』がリリース

Jungle


ノエル・ギャラガー、ジャミロクワイ、ジャスティン・ティンバーレイクまでをも魅了するジャングル。待望の最新アルバム『For Ever』がついにリリースされた。そして2014年のフジロック以来となる来日が緊急決定。

(情報提供:BEATINK)

ジャングル、最新アルバム『For Ever』がリリース

(Photo by Charlie Di Placido)

「好きなのはジャングル。彼らは素晴らしい音楽を作っている。是非とも一緒に何かやりたい。彼らは、俺の音楽スタイルにぴったりだからね」 – ジャミロクワイ

長年の友人であり音楽仲間でもあったジョシュ・ロイド・ワトソンとトム・マクファーランドの2人組を中心に2013年に結成。
英BBC【Sound of 2014】選出、マーキュリー賞ノミネート、そしてノエル・ギャラガー、ジャミロクワイ、ジャスティン・ティンバーレイクら大物ミュージシャンが大絶賛す るなど、デビューと同時に一躍注目を集めた7人組バンド、ジャングル。ファーストアルバムが、彼らが今まで に行ったことのない場所をイメージしたサントラだったとすれば、本日発売された『For Ever』は、彼らが長年夢見た場所での実体験にインスパイアされた作品だと言える。ジョシュはシェパーズ・ブッシュからロサンゼルスのハリウッドヒルズ へと拠点を移した。だが新天地で生活を続けていくに連れ、カルフォルニア・ドリームに対するロマンと、カル フォルニアでの実生活が終わるという出来事が重なった。

そしてロンドンに戻り、若きプロデューサーとして高 く評価されているインフローとタッグを組み、「世界滅亡後のラジオ局が別れの曲をかけている」音を作るべく 試みた。膨大な量のアイデアをそぎ落とし、先のコンセプトから、主要13曲が誕生した。数々の困難を乗り越 え、完成した本作はディープかつハイ、親密でありながらオープンさも兼ね備え、底抜けに明るく、セクシーで スタイリッシュなネオ・ソウル・アルバムに仕上がっている。そして、最近ではアップル社の基調演説のオープ ニング・トラックや、Uber Eats のテレビCMにアルバム収録曲が選ばれるなど多方面から注目を浴びている。

そして、2014年のフジロック以来となる再来日が決定。公演詳細は後日発表。

2019年1月31日(木) – 東京 渋谷 WWW X 

Jungle – Heavy, California

Jungle – Cherry

◆ リリース情報
label: XL RECORDINGS / BEAT RECORDS
artist: JUNGLE
title: FOR EVER
release date: 2018.09.14 FRI ON SALE

国内盤CD:XL972CDJP
ボーナストラック2曲追加収録 / 歌詞対訳・解説書封入

ジャングル、最新アルバム『For Ever』がリリース

<トラックリスト>
01. Smile
02. Heavy, California
03. Beat 54 (All Good Now)
04. Cherry
05. Happy Man
06. Casio
07. Mama Oh No
08. House In LA
09. Give Over
10. Cosurmyne
11. Home
12. (More and More) It Ain’t Easy
13. Pray
[Bonus Tracks for Japan] 14. Overtrue
15. Come Back A Different Day

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です