洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

マイケル・ブーブレ ニュー・アルバム『❤』を11月16日にリリース

Michael Buble


ポップ・ジャズの貴公子として世界中にその名を轟かすグローバル・スーパースター、マイケル・ブーブレ(Michael Buble)。複数のグラミー賞受賞者でもある彼の8枚目となるスタジオ・アルバム『❤』(ラヴ)が11月16日にリリースされる事が決定した。(国内盤発売詳細は後日発表になる予定。)

(情報提供:WARNER MUSIC JAPAN)

マイケル・ブーブレ ニュー・アルバム『❤』を11月16日にリリース

ブーブレは今回のアルバムについて次のように語っている。
「僕はずっと妻と子供たちと一緒に過ごしていたいと思っていた。いつもそれに焦点を置いていたよ。
その間、僕の家族は世界各地の人々から応援してもらい、祈ってもらっていたんだ。この世の中には愛と人情が溢れているということに改めて気づいた。
徐々に、自分の人生における優先事項を理解しながら、自分が新たに芽生えた感情と学んだことを表に出さなくてはと思い始めたんだ。僕が語り手であれ、観察者であれ、夢想家であれ、あるバーの失恋した男であれ、最高の夜を過ごしている者であれ、僕はこのアルバムで語るストーリーがあるんだ。各曲に物語が込められているよ。僕は今まで数々の恩恵を受けてきた。その一つこそ、これらの曲を何世代にも渡って生かしておけるということなんだ。僕はその責任をとても真剣に受け止めているのさ。今回のニュー・アルバムは、僕が選んだ各曲を短い映画のストーリーのシリーズにして、それを一つの独立した作品にすることを目指していたんだ。僕たちの目標達成を誇りに思うよ」

今回のニュー・アルバムはブーブレ本人が直接制作に参加したアルバムとして、アメリカン・ソングブックに載っている素晴らしい曲たちに、また新たな温もりをもたらすだろう。同アルバムは理想的で夢幻的な曲「When I Fall In Love」で始まる。更に、ロジャース&ハート作曲の「My Funny Valentine」も魅力的なブーブレ・スタイルが加わったバージョンで収録。その他にも、活気にあふれた曲の「When You’re Smiling」、軽快なメロディーの「Such A Night」そして、「Unforgettable」、「Help Me Make It Through The Night」、「I Only Have Eyes For You」など、ブーブレが直接厳選した、数々のお気に入り曲が含まれている。その中でも、存在感が一層際立つ収録曲として、チャーリー・プースのスウィング感満タンな曲「Love You Anymore」とセシル・マクロリン・サルヴァントがフィーチャリングした心を打つしんみりした「La Vie En Rose」が印象的だ。過去に「Home」、「Haven’t Met You Yet」、「Everything」を作曲し大ヒットを果たした彼は、今回のアルバム収録曲「Forever Now」でもその腕前を披露。そして、より一層印象深く仕上げられた「Where or When」で締めくくられる。今回のアルバム『❤』はデイヴィッド・フォスター、長年ブーブレのコラボレーターを手掛けたジョセム・ヴァンダー・サーグ、そしてマイケル・ブーブレ本人によりプロデュース。ブーブレの豊かなボーカルに多彩なアレンジを絶妙に加えたこの素晴らしいトリオこそが、ブーブレの幻想を織りなした。

世界中で6000万枚以上のレコード売り上げを達成し、世界各地で行ったコンサートは何百回も完売した記録を持つ恐ろしいアーティストのマイケル・ブーブレ。
4つのグラミー賞と複数のジュノー賞(カナダ版グラミー賞)を獲得している彼は、今年の夏、ロンドンのハイド・パークとダブリンのクローク・パークで開かれた二つのコンサートを開催し、チケットは完売。10万人を超えるファンたちから絶大な歓迎を受けた。

◆ リリース情報

マイケル・ブーブレ
ニュー・アルバム『❤』(ラヴ)
11月16日~配信
(国内盤発売詳細は後日発表)

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です