洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

ブリング・ミー・ザ・ホライズン、来年1月にニュー・アルバムをリリース

Bring Me The Horizon


2015年に発表したアルバム『ザッツ・ザ・スピリット』で全米・全英チャートともに初登場2位を記録するなど、日本を含む世界各国で過去最高セールスをあげ、ハード・コア/メタル・コア界の注目バンドから<UKロック・シーンにおける最重要バンド>へと一気に大進化を遂げたブリング・ミー・ザ・ホライズン(Bring Me The Horizon / 以下BMTH)が、来年1月ニュー・アルバムをリリースする。

(情報提供:SONY MUSIC JAPAN INTERNATIONAL)

ブリング・ミー・ザ・ホライズン、来年1月にニュー・アルバムをリリース

2004年に結成、2006年のデビュー以降これまでに計5枚のアルバムをリリースし、このジャンルながら全世界トータル・アルバム・セールスが200万枚以上、ハード・ロック/メタル・コアファン界を中心に、世界中で絶大な支持を受けてきたBMTH。前作『ザッツ・ザ・スピリット』は、それ以前までのデス・コア/メタル・コア・サウンドから、ダイナミックかつメロディックなハード・ロック・サウンドへと大胆に進化させた会心作として話題を呼び、過去最高の全米・全英チャート初登場2位、世界19ヵ国のiTunesチャートで1位を獲得するなど、キャリア・ハイのヒットとなった。前作のツアー終了後からしばらく沈黙を守っていた中で、先日突如サプライズ・リリースされたファン待望の新曲「マントラ」は、一段とスケール感を増した、まさに過去最強の<ロック・アンセム>と言える一曲。前作でヴォーカリストとして大きな飛躍を見せたオリヴァーの、さらにパワーアップした力強いヴォーカル、ヘヴィーでありながらもメロディックなギター・リフによる彼らのカムバックにふさわしい疾走感溢れる楽曲となっている。

「マントラ」

ロサンゼルスでレコーディングされた新作『アモ』はバンド・メンバーのオリヴァーとキーボードのジョーダン・フィッシュがセルフ・プロデュースを手がけているという。「『アモ』は、<愛>という最もパワフルな感情の、ありとあらゆる側面を探った作品だ。良いことも悪いことも醜いことも表現していて、その結果として、これまで出してきた作品のどれよりも実験的で、多様で、変で、そして素晴らしいアルバムを作った」とオリヴァーは語っている。また、11月からワールド・ツアーを決行することも発表されている。
約15年のキャリアを経て、現代のロック・シーンにおいて圧倒的な存在感を確立させたBMTH。既に最高傑作になりそうな予感が漂うニュー・アルバム発売へ向けて、今後の彼らの動向から目が離せない。

ブリング・ミー・ザ・ホライズン、来年1月にニュー・アルバムをリリース

◆ リリース情報
Bring Me The Horizon | ブリング・ミー・ザ・ホライズン
<ニュー・アルバム>
『amo | アモ』
2019年1月11日発売予定
詳細は後日発表

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です