洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

ザラ・ラーソン 2019年にニュー・アルバム&新曲ミュージック・ビデオを公開

Zara Larson


ミュージック・ビデオ総再生回数16億超えを誇り、2017年5月にリリースされたデビュー・アルバム『ソー・グッド』が現在も音楽ストリーミング・サービス<Spotify>において「史上2番目に最も再生された女性アーティストのデビュー・アルバム」に認定されている“次世代ポップ・クイーン”=ザラ・ラーソン(Zara Larsson)。そんな彼女が先週末に通算2作目となる最新アルバムを2019年にリリースすることを発表した。

(情報提供:SONY MUSIC JAPAN INTERNATIONAL)

ザラ・ラーソン 2019年にニュー・アルバム&新曲ミュージック・ビデオを公開

このアルバムリリースの発表と同時に、ニュー・シングル「ルーイン・マイ・ライフ」をリリースし、そのミュージック・ビデオも公開とされた。

「ルーイン・マイ・ライフ」ミュージック・ビデオ

<MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード>で「最優秀新人賞」に輝き、ビヨンセのロンドン公演ではオープニング・アクトも務めるなど、活動開始から僅か数年で瞬く間に世界的ポップ・シンガーへと成長を遂げる一方で、映画評論サイト『TC Candler』が毎年発表している<世界で最も美しい顔TOP100>に3年連続でランク・イン(最高5位)し、米『タイム』誌が発表する<2016年最も影響力のあるティーン30人>に選出されるなど、生まれ持った抜群の美貌でも世界中のファンを虜にし続けてきたザラ。2017年5月には日本デビューのに合わせたロモーションで初来日を果たし、<H&M>とコラボした日本初のライヴ・イベントを開催。さらに同年8月には<サマーソニック2017>に初出演し、圧巻のライヴ・パフォーマンスで日本のファンを大いに沸かせた。

今回新たにリリースしたシングル「ルーイン・マイ・ライフ」は、ザラが「自分にとって絶対にマイナスだとわかっていながらも、切ることのできない友情や恋愛関係を歌った曲なの」と語っているように、“私の人生をメチャクチャにしてほしい”というザラならではの友情/恋愛観を表現したリリック、ソフトなギターの音色と壮大なビートが融合されたサウンドが印象的なポップ・チューンに仕上がっている。また、本日公開されたミュージック・ビデオではザラのカラフルな衣装と妖美なダンスが際立っており、同シングルの世界観をセンシュアルに表現する彼女から片時も目が離せない内容となっている。

2018年2月に開催されたスウェーデン版グラミー賞<グラミス2018>では、見事「最優秀アルバム賞」「最優秀アーティスト賞」「最優秀ソング賞」などの主要部門を含む4冠に輝いたザラ。ポップ・クイーンの名に相応しく、数々のタイトルを獲得し続ける絶頂のタイミングで、2019年にリリースされることが発表されたアルバムからのニュー・シングルをキックオフに、ザラが再びポップ・カルチャーを愛する全ての人々を魅了する。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です