洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

リオン・ブリッジズ出演。 Gap(ギャップ)のホリデーメッセージビデオが公開に

Leon Bridges


デビュー作が第58回グラミー賞「最優秀R&Bアルバム」にノミネートされた新世代ソウル・シンガー=リオン・ブリッジズ(Leon Bridges)が、昨年より続いているGapのグローバルキャンペーン「Meet Me in the Gap (ミート ミー イン ザ ギャップ)」の傘のもと、ホリデーシーズンのローンチにあわせて公開されたメッセージビデオ「GIVE LOVE GIVE GAP (ギブ・ラブ・ギブ・ギャップ)」に起用されていることが発表された。

(情報提供:UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

リオン・ブリッジズ出演。 Gap(ギャップ)のホリデーメッセージビデオが公開に

このメッセージビデオでは、すべての人へ愛を込めて、ハッピーで前向きな変化を“GIVE”することにより、どんな困難も乗り越えられることがテーマとなっている。映像に使われている楽曲は、70 年代から受け継がれる名曲「Now That We Found Love( 今、愛を見つけた)」をリオン・ブリッジズ自身が本キャンペーンの為に特別にアレンジしたもので、Gapのホリデーを象徴するカラフルなストライプが特徴のコレクション「BRIGHTS & BLUES (ブライツ&ブルース)」を纏ったリオン・ブリッジズの歌声とダンスが、Gapの冬の到来を告げている。

Meet Me in the Gap「GIVE LOVE GIVE GAP」ホリデーメッセージビデオ

リオン・ブリッジズは、伝統的なソウルとドゥーワップをブレンドした懐かしくも新鮮なソウル・サウンドに、甘くセクシーなヴォーカルやスタイリッシュなファッション・スタイルで、デビュー前から“次世代ソウル・シンガー”として高い注目を集めてきたテキサス出身のアーティスト。2015年にリリースしたデビュー・アルバム『カミング・ホーム』は全米初登場6位にランクイン、テレビCMにも2曲起用され、第58回グラミー賞「最優秀R&Bアルバム」にノミネートされた。また、2016年に出演したフジロックフェスティバルでは、初来日にも関わらず集まったオーディエンスを大いに盛り上げ大歓声を浴びた。今年の5月には、レトロ・ソウルを継承しつつもモダンな要素が加わり、時代や世代を超えた良質なR&Bアルバム『グッド・シング』を約3年ぶりにリリースし、全米初登場3位を記録。その後も、ハリー・スタイルズの南米ツアー・サポートに参加するなど、ジャンルの枠をも越えて精力的に活動している。
彼の甘くソウルフルな歌声と、カラフルな色彩で華やかに彩るキャスト全員との軽快なダンスにより生まれる、オプティミスティックで温かみのあるホリデーメッセージビデオを楽しみながら、一年でもっともエキサイティングで特別な季節に、大切な人に愛を込めたギフトを“GIVE”してはいかがだろうか。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です