洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

カマシ・ワシントンが手がけるショートフィルム がサンダンス映画祭2019にて初公開

Kamasi Washington


カマシ・ワシントンが手がけるショートフィルム がサンダンス映画祭2019にて初公開

(情報提供:BEATINK)

『As Told To G/D Thyself』は、カマシ・ワシントンによる待望のショートフィルムで、1月に米国ユタ州で開催されるサンダンス映画祭2019で世界初公開される。同映画は、大絶賛されたワシントンの2ndアルバム『Heaven and Earth』にインスパイアされ、時代を先駆ける映像作家らによるグループ、The Ummah Chromaが手がけた。同グループには、アカデミー賞にもノミネートされたブラッドフォード・ヤング(『グローリー/明日への行進』『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』)、コメディーなどのテレビ番組も手掛け、数多くのインディペンデント映画祭で受賞経験も持つテレンス・ナンス(『Random Acts of Flyness』)、ビヨンセとジェイ・Zによるザ・カーターズの楽曲“APESHIT”のミュージックビデオを手掛けたJenn Nkiru、ショートフィルムを取り上げるウェブメディアのフィルム・ショーテージで脚本が優れたショートフィルムとして選ばれた『Michael & Javier』を手掛けたマーク・トーマス、そしてカマシ・ワシントン本人が含まれる。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です