洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

映画『ボヘミアン・ラプソディ』 サウンドトラックのLPがリリース決定

Queen


クイーンにとって38年ぶりに全米アルバムチャート最高位を記録し、全世界で急速に売れているアルバムであり、まもなく正式にゴールド・ディスク認定されようとしている、映画『ボヘミアン・ラプソディ』のオリジナル・サウンドトラックが2019年2月8日、2枚組LPセットとしてリリースされることが発表された。また、クイーンの独創的な音楽の世界を祝福するように、同サウンドトラックのスペシャル・ピクチャー・ディスク・エディションと「ボヘミアン・ラプソディ / アイム・イン・ラヴ・ウィズ・マイ・カー」の7インチ・シングルがレコード・ストア・デイである4月13日に発売となる。

(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

映画『ボヘミアン・ラプソディ』 サウンドトラックのLPがリリース決定

ブライアン・メイとロジャー・テイラーによってプロデュースされた22曲からなるサウンドトラック・アルバムは、伝説となったライヴ・エイドでのパフォーマンスのオーディオ・トラックが史上初めて収録され、ほかにも貴重なライブ音源、そして数々のヒット曲が収められている。ローリング・ストーン誌は“ただのグレイテスト・ヒッツではない”と評し、“バンドの〈天才〉をよみがえらせる楽しく想像力に富んだ手法”を称賛した。

『ボヘミアン・ラプソディ』のサウンドトラックの通常ヴァイナル盤は、アビイ・ロード・スタジオで特別にカットされた4面のダブル・アルバムとしてリリースされる。

おそらく、熱心なコレクターたちの関心を呼ぶのはレコード・ストア・デイに発売になる2つのリリース、サウンドトラックの2枚組ピクチャー・ディスクとオリジナルの「ボヘミアン・ラプソディ / アイム・イン・ラヴ・ウィズ・マイ・カー」のカップリングとなる特別7インチ・シングルだろう。映画では楽曲が流れることはなかったが、「アイム・イン・ラヴ・ウィズ・マイ・カー」は劇中でも何度かジョークとして取り上げられている。ついにその曲も脚光を浴びることになった。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』は、イギリスで10月23日に封切られ、これまで世界35か国以上で興行成績トップとなり、現在までに全世界入場料売り上げは6億ドルに迫っている。映画は2019年のゴールデン・グローブ賞の最優秀映画作品賞:ドラマ部門および主演男優賞:ドラマ部門にフレディ・マーキュリーを卓越した表現で演じたラミ・マレックがノミネートされている。

映画の世界的な成功によってクイーンの音楽はストリーミング・サービス上でも広まりを見せている。「ボヘミアン・ラプソディ」は今や16億再生を超え、20世紀の音楽で最もストリーミングされた楽曲となり、「ドント・ストップ・ミー・ナウ」が7億回越えとそのあとに続いている。

前述のとおり、クイーン + アダム・ランバートによる北米ラプソディ・ツアーも7月10日のブリティッシュコロンビア州バンクーバーのロジャース・アリーナを皮切りに、8月23日、シャーロットのスペクトラム・センターまで開催される。

◆リリース情報

クイーン『Bohemian Rhapsody the original soundtrack』(2LP)
● 2019年2月8日発売
● 輸入盤のみの取り扱い

映画『ボヘミアン・ラプソディ』 サウンドトラックのLPがリリース決定

【収録曲】

SIDE 1
01. 20th Century Fox Fanfare 0:25
02. Somebody To Love 4:56
03. Doing All Right… revisited (Performed by Smile) 3:17
04. Keep Yourself Alive (Live At The Rainbow) 3:56
05. Killer Queen 2:59
06. Fat Bottomed Girls (Live In Paris) 4:38

SIDE 2
01. Bohemian Rhapsody 5:55
02. Now I’m Here (Live At Hammersmith Odeon) 4:26
03. Crazy Little Thing Called Love 2:43
04. Love Of My Life (Rock In Rio) 4:29

SIDE 3
01. We Will Rock You (Movie Mix) 2:09
02. Another One Bites The Dust 3:35
03. I Want To Break Free 3:43
04. Under Pressure (Performed by Queen & David Bowie) 4:04
05. Who Wants To Live Forever 5:15

SIDE 4
01. Bohemian Rhapsody (Live Aid) 2:28
02. Radio Ga Ga (Live Aid) 4:06
03. Ay-Oh (Live Aid) 0:41
04. Hammer To Fall (Live Aid) 4:04
05. We Are The Champions (Live Aid) 3:57
06. Don’t Stop Me Now… revisited 3:38
07. The Show Must Go On 4:32

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です