洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

テデスキ・トラックス・バンド、ニューアルバム『サインズ』のリード曲MV公開

TEDESCHI TRUCKS BAND


新世代3大ロック・ギタリストのひとりと称されるデレク・トラックスとブルース・シンガー兼ギタリストのスーザン・テデスキ夫妻率いるブルース・ロック・バンド、テデスキ・トラックス・バンド(Tedeschi Trucks Band)。2月15日に世界同時リリースとなる彼らの4枚目のスタジオ・アルバム『サインズ』の先行トラック「ハード・ケース」のミュージック・ビデオが公開された。

(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

「ハード・ケース」 ミュージック・ビデオ

デレクのギターワークとスーザンのソウルフルな歌声が光る本楽曲は、デレク・トラックス、スーザン・テデスキ、そして同じくバンドメンバーのマイク・マティソンとの共作楽曲。ビデオのストーリーを担当したのはマイク・マティソンで、TED-Edに多くのアニメーションを影響しているブレット・アンダーヒルがアニメーション+デザインを担当している。

テデスキ・トラックス・バンドは1月中旬から全米ツアーを開始し、詳細は未定だが6月には2016年の春の武道館公演以来となる待望の来日公演の開催が決定している。

◆ リリース情報

テデスキ・トラックス・バンド『サインズ』
Tedeschi Trucks Band / Signs
● 発売日: 2019年2月15日(金)
● 品番:UCCO-1203
● 価格:\2,500(税抜)、\2,700(税込)

テデスキ・トラックス・バンド、ニューアルバム『サインズ』のリード曲MV公開
(Photo: Shervin Lainez)

【収録曲】  *()は作曲者
01. サインズ、ハイ・タイムズ Signs, High Times
(Kofi Burbridge/Derek Trucks/Susan Tedeschi/Mike Mattison/Tim Lefebvre)

02. アイム・ゴナ・ビー・ゼア I’m Gonna Be There (Doyle Bramhall II/Derek Trucks/Susan Tedeschi/Anthony Cole)

03. ホエン・ウィル・アイ・ビギン When Will I Begin (Susan Tedeschi)

04. ウォーク・スルー・ディス・ライフ Walk Through This Life (Warren Haynes/Tim Lefebvre/ Susan Tedeschi/Derek Trucks)

05. ストレングスン・ホワット・リメインズ Strengthen What Remains (Mike Mattison)

06. スティル・ユア・マインド Still Your Mind (Derek Trucks/Kofi Burbridge)

07. ハード・ケース Hard Case (Mike Mattison/Derek Trucks/Susan Tedeschi)

08. シェイム Shame (Derek Trucks/ Susan Tedeschi/Mike Mattison/Tim Lefebvre)

09. オール・ザ・ワールド All The World (Doyle Bramhall II/Derek Trucks/Susan Tedeschi)

10. ゼイ・ドント・シャイン They Don’t Shine (Mike Mattison/Kristina Train)

11. ジ・エンディング The Ending (Oliver Wood/Derek Trucks/Susan Tedeschi)

12. ハイ&マイティー High & Mighty
(Doyle Bramhall II/Derek Trucks)
*ジャパン・ボーナス・トラック

【パーソネル】
デレク・トラックス(g)
スーザン・テデスキ(vo, g)
コフィ・バーブリッジ(keys, fl)
ケビ・ウィリアムズ(sax)
タイラー・グリーンウェル(ds, per)
J.J. ジョンソン(ds, per)
マイク・マティソン(vo)
アリシア・シャコール(vo)
マーク・リヴァース(vo)
ティム・ ルフェーヴル(b)
エフライム・オーウェンズ(tp)
エリザベス・レア(tb)

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です