洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

カバー・アルバム『グレイテスト・ショーマン:リイマジンド』 アルバム制作を紐解くドキュメンタリー・ビデオが公開

THE GREATEST SHOWMAN


オリジナル・サウンドトラックとして世界を席巻し、グラミー賞2部門でノミネート。
日本では『オリコン年間デジタルアルバムランキング2018』第1位を獲得するなどの大ヒットを記録し、全世界で約600万枚のアルバムを売上げ、2018年に世界で1番売れたCDアルバムとなったサウンドトラックを豪華アーティストがカバーした『グレイテスト・ショーマン:リイマジンド』。このカバー・アルバムを紐解くドキュメンタリー・ビデオ「『グレイテスト・ショーマン:リイマジンド』が出来るまで」が本日公開となった。

(情報提供: WARNER MUSIC JAPAN)

カバー・アルバム『グレイテスト・ショーマン:リイマジンド』 アルバム制作を紐解くドキュメンタリー・ビデオが公開

このビデオは、本作の作曲を務める、音楽業界最高峰クラスの栄光と言えるグラミー賞、トニー賞、そしてアカデミー賞を全て勝ち取ったソングライターのベンジ・パセックとジャスティン・ポール(ラ・ラ・ランド等)の2人をメインに、カバー・アルバムに参加したアーティスト達がアルバムの制作秘話を語っているもの。

「『グレイテスト・ショーマン:リイマジンド』が出来るまで」

ジャスティン・ポールは映画がどれくらいヒットするか分からなかった為、
「この映画が初めてリリースされた時、全員が息を飲むくらい緊張していた。」と語り、映画のヒットとともにアーティスト達がSNSで絶賛しているのを見て驚いたと言う。

このビデオにはアーティストとして、アン・マリーとジェイムス・アーサーを始め、ジェス・グリン、P!NK、P!NKの愛娘ウィロー、ケリー・クラークソンらが登場。
アン・マリーは「オリジナルが素晴らしすぎるから、カバーする事なんてできないと思った。だからこそ自分のスタイルで歌い、新しいテイストで仕上げた」と明かした。

◆ 作品情報

カバー・アルバム『グレイテスト・ショーマン:リイマジンド』
● 発売日:2018年11月16日
● 品番:WPCR-18111
● 価格:¥1,980+税

【収録曲】
01. ザ・グレイテスト・ショー 【Panic! At The Disco】
02. ア・ミリオン・ドリームズ 【P!NK】
03. ア・ミリオン・ドリームズ(リプライズ) 【ウィロー・セージ・ハート】
04. カム・アライヴ 【Years & Years and Jess Glynne】
05. ジ・アザー・サイド 【MAX and Ty Dolla $ign】
06. ネヴァー・イナフ 【Kelly Clarkson】
07. ディス・イズ・ミー(ザ・リイマジンド・リミックス) 【Keala Settle, Kesha and Missy Elliott】
08. リライト・ザ・スターズ 【James Arthur and Anne-Marie】
09. タイトロープ 【Sara Bareilles】
10. フロム・ナウ・オン 【Zac Brown Band】
11. ザ・グレイテスト・ショー 【Pentatonix】
12. カム・アライヴ 【Craig David】
13. ディス・イズ・ミー 【Ke$ha】

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です