洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

ケラーニ、ニューミックステープを2月22日にリリース

KEHLANI


アトランティック・レコードより、グラミー賞ノミネート経歴を持つR&Bクイーン、ケラーニ(Kehlani)による新たなミックステープ『ホワイル・ウィー・ウェイト / While We Wait』が2月22日に配信される事が決定。この配信に先駆け、収録曲「バタフライ」が配信スタートとなった。

(情報提供: WARNER MUSIC JAPAN)

ケラーニ、ニューミックステープを2月22日にリリース

『ホワイル・ウィー・ウェイト』は、「バタフライ」の他、先日リリースされ、数々のチャートの首位を占めた「ナイツ・ライク・ディス(feat. タイ・ダラー・サイン)」も収録。
同シングルのSF映画のような空想的な魅力たっぷりのミュージック・ビデオは既に800万回を越える再生回数を記録している。この2曲のほか、同ミックステープにはラッパーのドム・ケネディー、6lack(ブラック)そしてR&Bシンガーのミュージック・ソウルチャイルドも参加している。

「ナイツ・ライク・ディス」はリリース直後にiTunes USの「R&B/Soul Songs」チャートで1位にランクインし、既に4100万回以上のグローバル・ストリーム数を獲得。また、同曲は経済紙「Forbes」に
「ケラーニだけでなく、メインストリーム・ヒップホップとR&Bにおけるバイセクシャルで奇妙な物語への、勢いのある新年のスタート」と絶賛されるなど、数多くのメディアにより注目を浴びた。
ファッション誌「ELLE」では「10ベスト・ソング・オブ・2019(現在に至るまで)」の1位として同曲を選出。
アメリカの「Billboard」は同曲のミュージック・ビデオについて、「ケラーニが新しいミュージック・ビデオを作ると、ファンは彼女が最高の作品を届けてくれるという確信を持つ。今回“ナイツ・ライク・ディス”のビデオが公開され、新たなケラーニの代表作が誕生した」と絶賛している。

「ナイツ・ライク・ディス(feat. タイ・ダラー・サイン)」

ソロとしての輝かしい業績に加え、今フィーチャリングにおいて最も需要の高いアーティストの一人であるケラーニは、2018年にカーディ・Bの「リング」(プラチナ認定)の他、チャーリー・プースの「ダン・フォー・ミー」、エミネムの「ノーウェア・ファスト」、カイルの「プレインウィットミー」、ヘイリー・キヨコの「ホワット・アイ・ニード」にフィーチャリングとしてゲスト参加している。

◆ リリース情報
ケラーニ / Kehlani
ミックステープ「ホワイル・ウィー・ウェイト / WHILE WE WAIT」
2019年2月22日配信

【トラックリスト】
01. Footsteps (Feat. Musiq Soulchild) / フットステップス(Feat.ミュージック・ソウルチャイルド)
02. Too Deep / トゥー・ディープ
03. Nunya (Feat. Dom Kennedy) / ナンヤ(Feat.ドム・ケネディー)
04. Morning Glory / モーニング・グローリー
05. Feels / フィールズ
06. Nights Like This (Feat. Ty Dolla $ign) / ナイツ・ライク・ディス(feat. タイ・ダラー・サイン)
07. RPG (Feat. 6lack) /  RPG (Feat. ブラック)
08. Butterfly / バタフライ
09. Love Language / ラヴ・ランゲージ

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です