洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

マイ・ケミカル・ロマンスのフロントマン ジェラルド・ウェイによる新たなカヴァー曲配信スタート

GERARD WAY


2000年代を駆け抜けた重要アクト、マイ・ケミカル・ロマンスのフロントマンであり、結成メンバーの一人、ジェラルド・ウェイ(Gerard Way)がタートルズの1967年発表の名曲「Happy Together」のカヴァー曲である同名シングルの配信をスタートした。

(情報提供: WARNER MUSIC JAPAN)

マイ・ケミカル・ロマンスのフロントマン
ジェラルド・ウェイによる新たなカヴァー曲配信スタート

こちらのシングルは今年1月にリリースされたシングル「Hazy Shade of Winter」に引き続き、レイ・トロが参加しており、Netflixで2月15日から配信されているオリジナル・シリーズで、ジェラルド・ウェイが手掛けた同名コミックを実写化した「アンブレラ・アカデミー」第5話で使用されるとのこと。

「Happy Together」 オフィシャル・オーディオ

「アンブレラ・アカデミー」はジェラルド・ウェイ作、ガブリエル・バーがイラストを手掛け、アメリカで最も権威ある漫画賞のひとつであるアイズナー賞を受賞した人気コミック。実写ドラマではエレン・ペイジ、トム・ホッパー、エミー・レイヴァ―・ランプマン、ロバート・シーハン、デイヴィット・カスタニーダ、エイダン・ギャラガー、キャメロン・ブリットン、そしてグラミー賞受賞歌手のメアリー・J.ブライジらが出演する。スティーヴ・ブラックマンが製作総指揮を務める他、ジェラルド・ウェイとガブリエル・バーも名を連ねている。

Netflixオリジナル・シリーズ「アンブレラ・アカデミー」予告編

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です