洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

ラムシュタイン、10年ぶりの新作をリリース&ミュージック・ビデオ公開

RAMMSTEIN


1995年デビュー以来、世界で2,000万枚以上のセールスを記録し、2.5億回以上でストリーミング再生されているドイツ最大級のバンド、ラムシュタイン(RAMMSTEIN)が、2009年『最愛なる全ての物へ(原題:Liebe ist für alle da)』以来となる7枚目のスタジオ・アルバムを2019年5月17日にリリースすることが発表され、第一弾シングル「ドイチュラント(原題:Deutschland)」が先行リリース、ミュージック・ビデオも公開となった。

(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

ラムシュタイン
10年ぶりの新作をリリース&ミュージック・ビデオ公開

先行公開された「ドイチュラント」はドイツ語で「ドイツ」の意味。メンバー全員が東ドイツ出身であり、バンド名もドイツの都市「ラムシュタイン(RAMSTEIN)」からとり、アメリカで成功してもほとんどの楽曲を母国語のドイツ語で歌い続けている彼らが10年ぶりに出すアルバムのリード・シングルとしては意味深いもの。新曲の発表と同時に公開されたミュージック・ビデオは、中世からホロコースト、第二次世界大戦、そしてベルリンの壁など、ドイツの歴史を描いている。メンバー以外にメインで登場する黒人女性、ドイツの俳優Ruby Commeyで、エンドクレジットによると彼女の役はドイツ民族全体を擬人化した「ゲルマニア」であるとのこと。

YouTubeに公開された「ドイチュラント」のミュージック・ビデオは年齢制限がかかっているものの公開から16時間で再生回数630万枚を超え、ドイツのiTunesの総合ソングランキングで1位を獲得している。

「ドイチュラント」 ミュージック・ビデオ

ラムシュタインはインダストリアルなメタル・サウンド、ショッキングなビデオ、オカルト的イメージ、火炎放射機を使った派手なライヴが評判を呼び、世界に強烈なインパクトを与えてきた。アメリカで最も成功しているドイツのバンドである。ニュー・アルバムを伴い、2019年には18か国でスタジアム30公演が決定している。チケット発売後1時間で100万枚以上のチケットが売れ、28公演が完売している。

◆ リリース情報
ラムシュタイン『Rammstein』
● 発売日:2019年5月17日
● 輸入盤、デジタル配信
*日本盤詳細は近日発表

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です