洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

ノラ・ジョーンズ、コンセプト・アルバム『BEGIN AGAIN』本日リリース

NORAH JONES


ノラ・ジョーンズ コンセプト・アルバム『BEGIN AGAIN』本日リリース
(Photo by Clay Patrick McBride)

(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

これまでに9度グラミー賞を受賞しているシンガー・ソングライター、ノラ・ジョーンズ(Norah Jones)がコンセプト・アルバム『ビギン・アゲイン』を本日リリースした。今作にはウィルコのフロントマン、ジェフ・トゥイーディーやダヴマンことトーマス・バートレットとのコラボレーションにより、昨年レコーディングを行なった色とりどりの曲が収録されている。同作は、SHM-CD、デジタル配信以外に、アナログも発売。また、アルバム発売に伴いタイトル・トラック「ビギン・アゲイン」のリリック・ビデオも本日公開された。

「BEGIN AGAIN」 リリック・ビデオ

2016年にアルバム『デイ・ブレイクス』のリリース後、長期に渡るプロモーション、そしてアルバムを引っさげてワールド・ツアーを行なったノラだったが、昨年、ひっそりとスタジオに入り、“#songofthemoment”(ソング・オブ・ザ・モーメント) というコンセプトの基、何のプレッシャーもジャンルの境界線も持たずに、ただクリエイティヴな道に没頭して音楽を作れるという純粋な喜びを楽しみながら、友人達とほぼ全て即興というセッションを行った。

「新しいことにチャレンジして、新しい音楽をレコーディングしたい、というインスピレーションを感じたの。」とノラは言う。「短期間で、楽しく、プレッシャーもなく作れる作品というのが、もともとのアイディアとしてあったの。こういうやり方は、コラボレーションには最適よね。1日、長くても3日くらいスタジオに入るだけ!」

「ボイス・メモに幾つかアイディアを録音して、スタジオに入ったの。スタートする時にベースとなるものがあったほうが始めやすいでしょ。もちろん、参加してくれたミュージシャンを念頭におきながらアイディアを録音したんだけど、その場で何か新しい音が生まれたらいいと思っていたし、実際にそれぞれのセッションで、元のアイディアにはなかった全く新しい曲が生まれたわ。私はどういう方向に進みたいなんて、全く決めずにオープンな気持ちで臨んでいたんだけど、それぞれのセッションが私の想像を遥かに越えるものだった。とても楽しかったから今はインスピレーションに溢れているの、この作品が色々な方向に広がっていっていることを、嬉しく思っているわ。」とコメントした。

昨年夏からノラが”ソング・オブ・ザ・モーメント”シリーズでデジタル・リリースしてきたシングル楽曲達は、魅惑的なエレクトロニック・サウンド、厳格なアコースティック・フォーク・バラード、オルガンとホーン満載のソウル・ソングまで、様々なジャンルを網羅してきた。更に3曲の未発表曲を追加した今回のコンセプト・アルバム『ビギン・アゲイン』は、多才で、常に好奇心をそそられる世界的に活躍するアーティストであるノラのクリエイティヴィティを撮影した7枚のスナップ写真のような作品となっている。

国内盤SHM-CDブックレットに掲載される歌詞和訳は前作『デイ・ブレイクス』同様、小説『乳と卵』で芥川賞を受賞したほか、数多くの受賞歴を誇る作家の川上未映子が執筆している。

◆ リリース情報
『ビギン・アゲイン』
● 品番:UCCQ-1097
● 価格:¥2,100+税 (SHM-CD)

ノラ・ジョーンズ コンセプト・アルバム『BEGIN AGAIN』本日リリース

【トラックリスト】
1. マイ・ハート・イズ・フル / My Heart is Full  (Written by Norah Jones and Thomas Bartlett)
2. ビギン・アゲイン / Begin Again (Written by Norah Jones and Emily Fiskio)
3. イット・ワズ・ユー / It Was You (Written by Norah Jones)
4. ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム / A Song with No Name (Written by Norah Jones and Jeff Tweedy)
5. アッ・オゥ / Uh Oh  (Written by Norah Jones and Thomas Bartlett)
6. ウインタータイム / Wintertime (Written by Norah Jones and Jeff Tweedy)
7. ジャスト・ア・リトル・ビット / Just a Little Bit
(Written by Norah Jones, Sarah Oda, Brian Blade, and Christopher Thomas)

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です