洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

ザ・フー のロジャー・ダルトリー、『トミー』のライヴ・アルバムを6月にリリース

ROGER DALTREY


ザ・フー(The Who)の代表作にしてロック・オペラの金字塔『トミー』が今年発売50周年を迎える。それを祝して、ロジャー・ダルトリーがオーケストラと共に『トミー』をパフォーマンスした2018年ツアーのライヴ・レコーディング・アルバム、『ザ・フー「トミー」オーケストラル』のリリースが6月に決定した。
ロジャー・ダルトリーにとっては、10代の頃カヴァーしていたソウル・ミュージックを取り上げた原点回帰作『アズ・ロング・アズ・アイ・ハヴ・ユー』(2018)に続く1年ぶりの新作。

(情報提供:UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

ザ・フー のロジャー・ダルトリー、『トミー』のライヴ・アルバムを6月にリリース

ザ・フー『トミー』は1969年にリリースされ、同年のウッドストックとワイト島フェスティバルなどで演奏された。70年代以降はバレエ、オペラ、オーケストラ、映画、ミュージカル(トニー賞5部門とローレンス・オリヴィエ賞3部門を受賞)と様々な形で、多くのゲストを迎え演奏/上演されてきた。
本作はロジャーが2018年のツアーでバンドと45人のオーケストラと共にパフォーマンスしたライヴ録音。バンド・メンバーは、サイモン・タウンゼント(G、Vo)、フランク・シムズ(G,Vo)、ジョン・バトン(B)、Scott Devours (Ds)、ローレン・ゴールド(Key)。オーケストレーションはデヴィッド・キャンベル(ボブ・ディラン、メタリカ、ベック、アデルなど)が担当し、1969年ウッドストック・フェスティバルが開催されたニューヨーク州べセルと、ブダペストでレコーディングされた。バンド・メンバーは、サイモン・タウンゼント(G、Vo)、フランク・シムズ(G,Vo)、ジョン・バトン(B)、スコット・ディヴァーズ(Ds)、ローレン・ゴールド(Key)。

ザ・フーは2019年7月6日にロンドンのウェンブリー・スタジアムでオーケストラと共にライヴを行う。

◆ リリース情報
『ザ・フー「トミー」オーケストラル』
● 発売日: 2019年6月14日
● 品番: UICP-1194
● 価格: ¥2,600+税
● 日本盤のみSHM-CD仕様

ザ・フー のロジャー・ダルトリー、『トミー』のライヴ・アルバムを6月にリリース

<トラックリスト>
01. 序曲
02. イッツ・ア・ボーイ
03. 1921 
04. すてきな旅行
05. スパークス
06. 光を与えて
07. クリスマス
08. 従兄弟のケヴィン
09. アシッド・クィーン
10. 大丈夫かい
11. フィドル・アバウト
12. ピンボールの魔術師
13. ドクター
14. ミラー・ボーイ
15. トミー、聞こえるかい
16. 鏡をこわせ
17. リフレイン-イッツ・ア・ボーイ
18. 僕は自由だ
19. 奇蹟の治療
20. センセイション
21. サリー・シンプソン/ゴスペル・ピアノ・インタールード
22. 歓迎
23. トミーズ・ホリデイ・キャンプ
24. 俺達はしないよ

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です