洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

アレッ​ク・ベンジャミン、シングル「マスト・ハヴ・ビーン・ザ​・ウィンド」をリリース

ALEC BENJAMIN


現在世界で称賛されているシンガーソングライター、アレック・ベンジャミン(Alec Benjamin)が最新シングル「マスト・ハヴ・ビーン・ザ・ウィンド」をリリースした。楽曲と同時に解禁となったリリック・ビデオは現在アレック・ベンジャミンのオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開中となっている。

(情報提供: WARNER MUSIC JAPAN)

「マスト・ハヴ・ビーン・ザ・ウィンド」 リリック・ビデオ

去年11月に大絶賛を浴びたデビュー・ミックステープ『ナレ―テッド・フォア・ユー』をリリースして以来、アレックはスーパースターへの道を着々と歩んできた。収録曲である「レット・ミー・ダウン・スローリー」は特に世界中のシングルチャートを駆け上がる大ヒットを記録しており、既にプラチナ認定を記録している。
アレックはこの夏自身初となるワールド・ツアー「コート・イン・ザ・ミドル・ワールド・ツアー」を発表しており、8月16日に東京で行われるサマーソニックへの出演を始め、世界各地を巡る予定だ。

現在グローバル・ストリーミング数が6億5000万回を突破しているアレック。今年始めには「ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・ジェイムズ・ゴーデン」でテレビ・デビューを果たすと、その同日にアレッシア・カーラをフィーチャリングに迎えたリミックス・シングル「レット・ミー・ダウン・ストーリー(feat.アレッシア・カーラ)」を配信。アレックのアレッシアの美しいデュエットが織り成される同曲は各メディアに大絶賛を浴びており、Rolling Stoneは「ベンジャミンとカーラが美しい歌声が混合された誘惑的なポップチューン、恋人との不安定な関係を失う怖さを歌い上げている同曲は、ベンジャミンのクールな歌声にカーラのソウルフルな歌声がセカンドバースとサビで素晴らしく融合されている。」と語る。「レット・ミー・ダウン・スローリー(feat.アレッシア・カーラ)」はBillboardホット100にランク入りを果たした。

先月アレックは友人のジョン・メイヤーとステージで初共演を実現し、観客を大熱狂させている。2人はアレックのファンお気に入りソング「デス・オブ・ア・ヒーロー」とジョン・メイヤーの名曲「スロー・ダンシング・イン・ア・バーニング・ルーム」を立て続けに披露し会場を盛り上げた。
ジョン・メイヤーは自身のインスタグラム・ライブでもアレックをゲストとして呼び、アレックに「若きジェダイ」というあだ名を命名するほどの仲だ。

アレック・ベンジャミンはジョン・メイヤーの他、ビリー・アイリッシュ、ブライソン・ティラー、ケヴィン・アブストラック他多数のミュージシャンからも熱い支持を受けている。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です