洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

「カラヤンの遺産」 ブルーレイディスク化。全7タイトルが7月1日にリリース

HERBERT VON KARAJAN


その卓越した音楽性とカリスマ性で20世紀クラシック界に君臨した大指揮者ヘルベルト・フォン・カラヤン(1908年4月5日 – 1989年7月16日)。今年はカラヤン生誕111周年にして没後30年というメモリアル・イヤー。全世界的なコンサート活動と並行して、最高の音楽を最新のテクノロジーを用いて完璧な作品として保存することを追求し続けたカラヤンだったが、晩年は自身の映像制作会社テレモンディアルを設立、『カラヤンの遺産(レガシー)』シリーズとして、精力的に映像作品を収録しその芸術を後世に残している。

(情報提供: SONY MUSIC JAPAN INTERNATIONAL)

「カラヤンの遺産」 ブルーレイディスク化。全7タイトルが7月1日にリリース
(Photo: Siegfried Lauterwasser)

今回、その「『カラヤンの遺産』シリーズの全37タイトルの中から1982年のベルリン・フィル創立100周年コンサートから死の前年の1988年の大晦日コンサートまで、各年の歴史的なライヴ映像作品を中心に7タイトルを厳選し、LD(レーザーディスク)マスターからのアップ・コンバードによるBD(ブルーレイディスク)化が実現しました。音源もオリジナル・マスター音源に加え、ベルリンのbシャープ社によるリマスター音源(録音されたホールで実際に音源を再生しその音響を再録音するという意欲的な試みによるリ・レコーディング)も収録(「ライヴ・イン・大阪1984」は除く)。晩年のカラヤンの円熟した名演が凝縮された、文字通りカラヤンの音楽芸術と映像美学の精髄が見事に融合したBDシリーズの登場。世界初BD化。

更に、映画館でも彼の生前のコンサートを楽しむことができる特別上映が決定。カラヤンの命日である7月16日に、イオンシネマ京都桂川とイオンシネマ岡山にて「カラヤン・シネマ・クラシックス『伝説』」が上映される。こちらは命日の1日限りの上映になる。

◆ リリース情報

[カラヤン生誕111年・没後30年特別企画] カラヤンの遺産(レガシー)1982 – 1988
Blu-ray Discシリーズ (全7タイトル)
2019年7月10日発売

【1982年】
[X]ベルリン・フィル創立100周年記念コンサート
ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
収録:1982年4月30日 ベルリン、フィルハーモニー(ライヴ)
■SIXC-21/\5,000+税

【1983年】
[X]“万霊節”メモリアル・コンサート1983
R.シュトラウス:アルプス交響曲
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
収録:1983年11月20日 ベルリン、フィルハーモニー(ライヴ)
■SIXC-22/\5,000+税

【1984年】
[X]ライヴ・イン・大阪 1984
モーツァルト:ディヴェルティメント第15番/R.シュトラウス:ドン・ファン/レスピーギ:ローマの松
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
収録:1984年10月18日 ザ・シンフォニー・ホール、大阪(ライヴ)
■SIXC-23/\5,000+税

【1986年】
[X]ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」
レッラ・クベッリ(S)、ヘルガ・ミュラー=モリナーリ(Ms)、ヴィンソン・コール(T)、フランツ・グルントヘーバー(Br)
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団/ウィーン楽友協会合唱団
■録音・撮影年月日:1986年9月19~29日
収録:1986年9月19~29日 ベルリン、フィルハーモニー ※スタジオ録音
■SIXC-25/\5,000+税

【1987年】
[X]ニューイヤー・コンサート1987
1. ヨハン・シュトラウスII世:喜歌劇「ジプシー男爵」序曲/2. ヨゼフ・シュトラウス:ワルツ「天体の音楽」作品235/3. ヨハン・シュトラウスII世:アンネン・ポルカ作品117/4. ヨゼフ・シュトラウス:ワルツ「うわごと」作品212/5. ヨハン・シュトラウスII世:喜歌劇「こうもり」序曲/6. ヨハン・シュトラウスI世:アンネン・ポルカ 作品137/7. ヨハン・シュトラウスII世:ポルカ「観光列車」作品281/8. ヨゼフ&ヨハン・シュトラウスII世:ピチカート・ポルカ/9. ヨハン・シュトラウスII世:皇帝円舞曲 作品437/10. ヨハン・シュトラウスII世:常動曲 作品257/11. ヨハン・シュトラウスII世:ポルカ「雷鳴と電光」作品324/12. ヨハン・シュトラウスII世:ワルツ「春の声」作品410/13. ヨゼフ・シュトラウス:ポルカ「憂いもなく」作品271/14. ヨハン・シュトラウスII世:ワルツ「美しく青きドナウ」作品314/15. ヨハン・シュトラウスI世:ラデツキー行進曲作品228

キャスリーン・バトル(ソプラノ) [12] ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
収録:1987年1月1日 ムジークフェライン・ザール、ウィーン(ライヴ)
■SIXC-26/\5,000+税

【1988年】
[X]ニュー・イヤー・イヴ・コンサート1988
プロコフィエフ:交響曲第1番「古典」/チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番
エフゲニー・キーシン(ピアノ)
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
収録:1988年12月31日 ベルリン、フィルハーモニー(ライヴ)
■SIXC-27/\5,000+税

◆ カラヤンの遺産 HP

https://www.sonymusic.co.jp/artist/HerbertvonKarajan/discography/

◆ 映画情報

カラヤン生誕111年・没30年記念

1日限りの特別上映決定!

カラヤン・シネマ・クラシックス『伝説』

『伝説』に収録される「ベートーヴェン 交響曲第5番 運命」は昨年、シネマティック作品の中で優れた業績を認めた作品に授与されるアメリカのエミー賞的な位置づけの中国のIFTT賞でIFTT クリエイティヴ&クラフト賞を受賞した、映画館の音響で楽しむにはお墨付きのプログラム。ドルビー・アトモスによる革新的なサウンドテクノロジーにより、観客が映画館に居ながらにしてカラヤンの音楽に全身全霊で浸ることができる画期的な“3Dサウンド”が評価された。

イオンシネマ京都桂川とイオンシネマ岡山ともにドルビー・アトモスのスクリーンでの上映。

◆ カラヤン・シネマ・クラシックス 予告編

30秒版

166秒版

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です