洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

カサビアンのサージ・ピッツォーノ、ソロ・プロジェクト<ザ・S.L.P.>としてファースト・アルバム発売決定

THE S.L.P.


アルバムが5作連続で全英チャート1位を獲得している、UKロック界屈指のモンスター・バンド=カサビアンのギタリスト/ヴォーカル=サージ・ピッツォーノが、今年5月に始動させたソロ・プロジェクト<ザ・S.L.P.>としてのデビュー・アルバム『ザ・S.L.P』を、8月30日に発売することが決定した(日本盤詳細は後日公開予定)。5月にリリースした「フェイバリッツ feat. リトル・シムズ」に続く、第二弾シングル「ノーバディー・エルス」も解禁となった。

(情報提供: SONY MUSIC JAPAN INTERNATIONAL)

カサビアンのサージ・ピッツォーノ、ソロ・プロジェクト<ザ・S.L.P.>としてファースト・アルバム発売決定

サージは、カサビアンではギター/ヴォーカルに加え、ほぼ全曲の作詞・作曲・プロデュースを担当。カサビアンとしては2017年5月にリリースした通算6作目アルバム『フォー・クライング・アウト・ラウド』以降、楽曲をリリースしていなかったが、今年5月にサイド・プロジェクト<ザ・S.L.P.>の始動を発表。同時にリリースされた、カオティックなダンス・ロック・チューン「フェイバリッツ feat. リトル・シムズ」は、出会い系アプリで出会った相手との初めてのデート中に、頭を駆け巡るリアルな思いをシニカルに語った、サージのキャラクターが全面に出ているユーモラスな歌詞も注目を集めた。

先日解禁された「ノーバディー・エルス」は、「フェイバリッツ」とは対照的に、ミッドテンポでフィールグッドなハウス調のトラックに仕上がっており、ソングライター、そしてプロデューサーとしてのサージの冒険心が垣間見れる一曲となっている。8月30日にリリースされるアルバムは、ヒップ・ホップ、サイケデリック・ファンク、ニュー・ウェーヴなど、様々なサウンドからのインスピレーションを取り入れた内容になるという。

◆ リリース情報
The S.L.P. | ザ・S.L.P.
『The S.L.P. | ザ・S.L.P.』
● 配信アルバム/輸入盤
● 2019年8月30日(金)発売
(日本盤詳細は後日公開予定)

<トラックリスト>
01. Meanwhile… In Genova | ミーンホワイル…イン・ジェノヴァ
02. Lockdown | ロックダウン
03. ((trance)) | ((トランス))
04. The Wu | ザ・ウー
05. Soldiers 00018 | ソルジャーズ・00018
06. Meanwhile… At The Welcome Break feat. Slowthai | ミーンホワイル…アット・ザ・ウェルカム・ブレイク feat. スロータイ
07. Nobody Else | ノーバディー・エルス
08. Favourites (featuring Little Simz) | フェイバリッツ feat. リトル・シムズ
09. Kvng Fv | カン・フー
10. Youngest Gary | ヤンゲスト・ゲアリー
11. Meanwhile… In the Silent Nowhere | ミーンホワイル…イン・ザ・サイレント・ノーウェア

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です