洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

ミゲル、2019年10月に初の来日公演が決定

MIGUEL


2012年にリリースした「アドーン」が全米R&Bチャート1位を獲得し、グラミー賞では見事「最優秀R&Bソング」にも輝いたカリフォルニア出身の実力派R&Bシンガー/ソング・ライター、ミゲル(Miguel)。そんな彼の一夜限りとなる初来日公演が10月3日(木)東京にて開催されることが決定した。

(情報提供: SONY MUSIC JAPAN INTERNATIONAL)

ミゲル、2019年10月に初の来日公演が決定

2010年にデビュー・アルバム『All I Want Is You|オール・アイ・ウォント・イズ・ユー』をもってメジャー・デビューを果たしたミゲルは、2012年10月にリリースした2ndアルバム『Kaleidoscope Dream|カレイドスコープ・ドリーム』で全米R&Bチャート1位を獲得するだけでなく、グラミー賞にて「Song Of The Year」含め計5部門にノミネートされ、見事シングル「Adorn|アドーン」で「最優秀R&Bソング」に輝き大きな注目を集めた。2015年6月にリリースした3rdアルバム『Wildheart|ワイルドハート』では全米R&Bアルバム・チャート1位に加え、総合チャートでも自己最高の2位を記録すると、2017年12月リリースの4thアルバム『War & Leisure|ウォー&レジャー』で再び全米R&Bチャート1位を獲得するなど、現R&Bシーンを代表するアーティストとして、着実にキャリアと実績を積み重ねてきた。そんなミゲルは予てからソング・ライターとしての才能も発揮しており、これまでにアリシア・キーズやアッシャーのアルバムに作詞作曲として参加。また、ケンドリック・ラマーやJ・コールらが彼の楽曲リミックスに参加するなど幅広いアーティストからリスペクトされており、自身もこれまでにマライア・キャリー、ジャネール・モネイ、ケミカル・ブラザーズ、デュア・リパ、カイゴ、エイサップ・ロッキーなど様々なジャンルの豪華アーティスト楽曲にも参加しコラボを果たしてきた。

「スカイ・ウォーカー」TVパフォーマンス映像

2018年<アセンション・ツアー>まとめ映像

ミゲルは、世界中の音楽ファンを魅了し続けるだけでなく、“アーティストが惚れるアーティスト”として輝き続け、過去に海外メディアのインタビューで「伝統的なR&Bの境界や限界を超えたい」とコメントするなど、R&Bをベースとしつつもソウル/ファンク/ロック/エレクトロとのクロスオーバーによるジャンルレス且つ唯一無二なサウンドを創り続けている。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です