洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

リッチ・ブライアン​、ニュー・アルバム『ザ・セーラー』を​リリース

RICH BRIAN


インドネシア出身の世界的ラッパー、リッチ・ブライアン(Rich Brian)が最新アルバム『ザ・セーラー』をリリースした。同アルバムはべーコン&ザ・ドーナッツ、ワンマインド、フランク・デューク、そしてリッチ・ブライアン自身がプロデュースを手掛けており、今回のリリースはデビュー・アルバム『エイメン』以来初となる。

(情報提供: WARNER MUSIC JAPAN)

リッチ・ブライアン​、ニュー・アルバム『ザ・セーラー』を​リリース

同アルバムはロサンゼルス、ニューヨーク、そして自身の出身地であるジャカルタでレコーディングがおこなわれ、収録されている楽曲の中には、合計ストリーミング数が2500万回を突破した新曲「イエロー」や「キッズ」、サマーシングル「100・ディグリーズ」、同じレーベルのJOJIをゲストに迎えた「ウェア・ダズ・ザ・タイム・ゴー」、そしてウータン・クランのオリジナル・メンバー、RZA参加の「ラパパパ」が並ぶ。また、今回アルバムの制作総指揮者を務めるのはリッチ・ブライアン、べコン&ザ・ドーナッツ、そして88risingのCEOを務めるショーン・ミヤシロである。

「『ザ・セ-ラー』というタイトルは、探究であり続ける事という事を象徴してるんだ。俺は今後も未知の領域に進み続けるし、人生の醍醐味はいつまでも好奇心を失わない事だと思う。これは俺のストーリーであると同時に、より良い人生を手に入れるために新たな世界へと飛び込んでいく移民たちのストーリーでもあるんだ。」  ‐ リッチ・ブライアン

リッチ・ブライアン、本名ブライアン・イマニュエル。インドネシア・ジャカルタ出身の19歳である。2016年にリリースされたデビューシングル「ダット・スティック」がストリーミング数3億回を突破する爆発的なヒットを記録し、一躍ヒップホップシーンの最前線に躍り出る。その後21サヴェージ、オフセット、プレイボーイ・カーティなどをフィーチャリングに迎えたシングルを次々と輩出し、2018年に自身初のフル・アルバム『アーメン』をリリースし、これまでノース・アメリカ、ヨーロッパ、そしてアジア各国でソールドアウト公演やフェスティバル出演などを成功している。ブライアンは現在カルフォルニア州のロサンゼルスを拠点に活動している。

◆ リリース情報
リッチ・ブライアン / Rich Brian
ニュー・アルバム「ザ・セーラー / The Sailor」

リッチ・ブライアン​、ニュー・アルバム『ザ・セーラー』を​リリース

【トラックリスト】
01. ザ・セーラー
02. ラパパパ (feat. RZA)
03. イエロー(feat. Bekon)
04. キッズ
05. ドライブ・セイフ
06. コンフェティ
07. ヴェイカント
08. ノー・ウォリーズ
09. 100・ディグリー
10. スロウ・ダウン・ターボ
11. キュリアス
12. ウェア・ダズ・ザ・タイム・ゴー (feat. Joji)

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です