洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

マーカス・キング、2020年1月リリースのアルバムから「ザ・ウェル」のMVを公開

MARCUS KING


イギリス・ノッティンガム出身で現在25歳のシンガー・ソングライター、ジェイク・バグ(Jake Bugg)。2012年にUKアルバム・チャート初登場1位を獲得したセルフ・タイトル・アルバムで華々しくデビューを果たして以来、これまでに4枚のアルバムを発表。昨年には、東京、大阪、京都の3都市を周るソロ・アコースティック・ツアーを実施するなど、日本でも根強い人気を誇っている彼が新曲「Kiss Like The Sun」を突如配信リリースした。

(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

「ザ・ウェル」

このMVでは、ロックンロールが及ぼすカタルシスの影響を表現しており、マーカス・キングのパフォーマンスにより、人々が開放されていく様を描いている。監督はこれまでEric Church, The Black KeysなどのMVも手掛けてきたリード・ロング。マーカス・キングは「この楽曲は、ゴスペル・リヴァイヴァルの精神を歌っているんだ。コミュニティにおける思いやりや、僕ら仲間同士がみんなで一緒に何かパワフルな力を感じることを描いているのさ。」とコメントしている。

マーカス・キングは、マーカス・キング・バンドで『エル・ドラド』ツアーの真っ最中。2月下旬から3月上旬までヨーロッパ、4月中旬にはオーストラリア/ニュージーランドまで全70数か所でのライヴを行う予定、日本公演の発表も待たれるばかり。

◆ マーカス・キング・プロフィール
2013年、17歳で自身のバンド、マーカス・キング・バンドを結成、2015年にアルバム『Soul Insight』でデビュー、2016年にFantasyからセカンド・アルバム『マーカス・キング・バンド登場!』を発表、日本デビューも果たし、2017年にはFUJI ROCK 2017にて来日。2019年、3rdアルバム『カロライナ・コンフェッションズ』をリリース、2019年に2度目の来日公演も成功に収めた。現在23歳のシンガー・ソングライター/ギタリスト、マーカス・キングが2020年1月にアルバム『エル・ドラド』でついにソロ・デビューを果たす。

◆ 作品情報
マーカス・キング『エル・ドラド』
Marcus King / El Dorado
● 発売日:2020年1月17日(金)世界同時発売
● 品番:UCCO-1218
● 価格:\2,750(税込)

マーカス・キング、2020年1月リリースのアルバムから「ザ・ウェル」のMVを公開

<トラックリスト>
01. ヤング・マンズ・ドリーム   Young Man’s Dream
02. ザ・ウェル   The Well
03. ワイルド・フラワーズ&ワイン   Wild Flowers & Wine
04. ワン・デイ・シーズ・ヒア   One Day She’s Here
05. スウィート・マリオナ   Sweet Mariona
06. ビューティフル・ストレンジャー   Beautiful Stranger
07. ブレイク   Break
08. セイ・ユー・ウィル   Say You Will
09. ターン・イット・アップ   Turn It Up
10. トゥー・マッチ・ウィスキー   Too Much Whiskey
11. ラヴ・ソング   Love Song
12. ノー・ペイン   No Pain

※日本盤ボーナス・トラック収録予定

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン