洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

PRETTYMUCH×CNCO、新曲「メ・ネセシータ」のミュージック・ビデオ公開

PRETTYMUCH × CNCO


POPSPRING 2018で初来日を果たしたアメリカのボーイズ・グループ=PRETTYMUCH(プリティマッチ)が、動画再生15億回超のヒット曲「恋のレゲトン・レント」で一躍世界的人気を博した平均年齢20歳のラテン系ボーイズ・グループ=CNCO(シー・エヌ・シー・オー)とコラボを果たし、「メ・ネセシータ」(意味=彼女には僕が必要)をミュージック・ビデオと共に公開。中毒性のあるラテンのメロディーに、スペイン語と英語を混ぜたスパングリッシュの歌詞で、両グループの個性を見事にいかしたキャッチーな楽曲である。

(情報提供: SONY MUSIC JAPAN INTERNATIONAL)

昨年11月、約5年振りとなる来日公演で東京ドームと京セラドーム大阪の観客を沸かせたボン・ジョヴィ(Bon Jovi)が約1年9か月振りに新曲「Unbroken」をリリース、ミュージック・ビデオも公開された。

PRETTYMUCH×CNCO「メ・ネセシータ」 ミュージック・ビデオ

LAで撮影されたミュージック・ビデオでは、PRETTYMUCHとCNCOのメンバーがサッカーの試合を開催し、時にはコミカルで超人的な技を織り交ぜつつも真剣勝負を繰り広げている。監督はこれまでにケイティー・ペリーやファイヴ・セカンズ・オブ・サマーといった人気アーティストのMVを手掛けた経歴を持つアイザック・レンツ。両グループともダンスを得意としているため、合間に見せるダンスだけでなく、最後に見せる10人全員そろってのダンスパートには要注目だ。そんなPRETTYMUCHとCNCOの全メンバーがコメント動画も公開されている。

PRETTYMUCHとCNCOは、ともに平均年齢20歳の5人組ボーイズ・グループ。それぞれアメリカと中南米を主な拠点として活躍しており、それぞれティーンから絶大な人気を誇っている。ワン・ダイレクション等を輩出したレーベル<SYCO Music>の創立者でもあるエンターテインメント界の大物サイモン・コーウェルに見出され結成されたPRETTYMUCHは、2017年7月にシングル「ウッド・ユー・マインド」でのデビュー以降、これまでに計17曲のシングルと3枚のEP(日本オリジナル版含む)をリリースするなど精力的に活動を続けている。2018年3月には<POPSPRING 2018>初出演&初来日を果たすなど、ここ日本でも高い人気を誇っており、現ポップ・シーンにおいてメンバー個々が独自のスタイルとスキルを披露し続ける彼らの国内外のポップ・ファンから大きな注目を集め続けている。

一方、2018年7月の日本デビュー直後の9月に初来日を果たし、テレビ番組などを含む多忙なスケジュールの合間にしっかりと日本の観光・食・文化も楽しみ、心から日本が大好きになったというCNCOは、10月11日に7曲入りの配信限定EPをリリースしたばかり。作詞作曲にも積極的に参加しており、アメリカで行われた<ティーン・チョイス・アワード2019><MTV ビデオ・ミュージック・アワード2019>にてパフォーマンスを披露するなど、活躍の場を着実に広めている。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン