洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

ジョナス・ブラザーズ、今年初のシングル「What A Man Gotta Do」をリリース

JONAS BROTHERS


大ヒットシングル「サッカー」が全米チャート初登場1位を記録し、復活アルバム『ハピネス・ビギンズ』も初登場1位を獲得、全米ツアーは全公演完売という大成功を収め、6年ぶりにして一躍キャリアの頂点に登りつめ、そのカムバックを華やかに飾ったことも記憶に新しいジョナス・ブラザーズ(Jonas Brothers)が2020年初のシングル「What A Man Gotta Do」をミュージック・ビデオと同時リリースした。

(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

「What A Man Gotta Do」はアップビートなアコースティック・ギターとグルーヴィーなパーカッションが特徴的な1曲。“どうすればいいんだ 君だけの存在になるには”と問いかけるような歌詞でエネルギーが炸裂するラヴ・ソングになっている。「サッカー」のMVにも出演したことが話題となった、ニック、ジョー、ケヴィンのそれぞれの結婚相手である女優のプリヤンカ・チョープラ―・ジョナス、『ゲーム・オブ・スローンズ』でも大人気の女優ソフィー・ターナー・ジョナス、そしてダニエル・ジョナスらが再び集結し、これまでの豪華絢爛なMVの数々に並ぶ、インパクト絶大なミュージック・ビデオも同時に公開された。敏腕MVディレクターのジョセフ・カーンが監督するこのMVでは、バンドメンバーとそのパートナーたちが『卒業白書』、『グリース』、そして『セイ・エニシング』などの名作映画に知的で、風刺的で、神秘的で、セクシーな要素を付け足したような仕上がりとなっていることも見どころのひとつ。

ジョナス・ブラザーズはこの新曲「What A Man Gotta Do」を1月26日(日)に行われる第62回グラミー賞で披露する予定だ。また、彼らは最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞にもノミネートされており、受賞の行方も気になる所だ。

◆ シングル情報
ジョナス・ブラザーズ「ホワット・ア・マン・ガッタ・ドゥ」
Jonas Brothers “What A Man Gotta Do”
試聴・購入 https://umj.lnk.to/JonasBrothers_WhatAMan

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン