洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

オーロラ、本人が選ぶディズニー・ソング・リストが公開

AURORA


ディズニー映画『アナと雪の女王2』にて「不思議な声」役として声の出演を果たし、またメイン楽曲「Into the Unknown(邦題: イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに)」にフィーチャリングされている北欧ノルウェーの新世代歌姫、オーロラ(AURORA)。大のディズニー・ファンである彼女によってディズニー・ミュージックの豊富な音楽カタログの中から特に思い入れのある楽曲が選出された「オーロラが選ぶ ディズニー・ソング」が公開となり、彼女のコメントも到着した。

(情報提供:UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

オーロラ、本人が選ぶディズニー・ソング・リストが公開

独学で日本語を勉強するなど大の親日家として知られるオーロラが日本のためだけに選出したスペシャルなプレイリストとなっている。

◆ 「オーロラが選ぶ ディズニー・ソング」 プレイリスト

https://lnk.to/aurora_play

*********

1. イントゥ・ジ・アンノウン (「アナと雪の女王2」より)
自分の直感を信じよ、と伝える歌はすべて好き。それに、その直感を追う勇気を持つこともね。だから、この歌の持つ自由さが好きなの。

2. アラビアン・ナイト (「アラジン」より)
この歌はとても冒険的だと思うの。それにこの歌のメロディラインがすごく好きなの。ダークであり、ドラマチックなの。音楽が古代文化のインスピレーションを受ける時は、よく感動を覚えるわ。

3. パート・オブ・ユア・ワールド (「リトル・マーメイド」より)
この歌のノルウェー語版はとても美しく翻訳されているの。女性的な強さやフェミニズム的な考えが含まれているように感じて、この歌を聴くたびに泣きそうになってしまうの。子供の時に出会ったミュージカルの中でも特にお気に入りのもの出会った瞬間だわ。

4. サークル・オブ・ライフ (「ライオン・キング」より)
この歌は私のお気に入りのディズニー・ソング。アフリカの音楽が大好きなの。ズールー語はすごく美しい言語。この歌に込められた精神と自由さには感動するの。まるで母なる地球そのもののよう。

5. 美女と野獣 (「美女と野獣」より)
この歌はとても感動的。それにまるで、星や、バラのようにも聞こえるわ。まるでキスのように。そしてまるで夢のように。美しい歌よ。

6. ゴッド・ヘルプ(「ノートルダムの鐘」より)
この歌はとても素晴らしくて、深みと重みのあるメッセージを伝えているの。映画の中で最も美しい瞬間の1つを表現しているの。

7. 星に願いを (「ピノキオ」より)
この歌はまさに魔法。分かるの。あなたも分かるわ。みんなが分かるわ。

8. カラー・オブ・ザ・ウィンド (「ポカホンタス」より)
これはディズニーが創り上げてきた曲の中で特にお気に入りの曲なの。この曲のメッセージ性に強く共感するわ。メロディとこのシーンで流れる映像が音楽に合わさっている感じがするの。全てがとても澄んでいる。自然に向けた歌とその中で生きているすべてのものが。母なる地球を敬えと問いかける歌なの。今日でもこの重要性は変わらないわ。もしかしたら、より一層重要なものかも。

*********

オーロラは現地時間2月9日(日)に行われる第92回アカデミー賞にて、米・歌手のイディナ・メンゼルと「イントゥ・ジ・アンノウン」のパフォーマンスを初披露することが決定している。

また、彼女が昨年来日していた時に撮影された動画「AURORA — Japan Tour Diary/ジャパンツアーダイアリー」が1月29日にYouTubeに公開となっている。

◆ 作品情報

オーロラ最新アルバム『A Different Kind Of Human – Step 2』
輸入盤・デジタル発売中
https://umj.lnk.to/AURORA_Album

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン