洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

ホワイ・ドント・ウィー、「チルズ」のミュージック・ビデオを公開

WHY DON'T WE


人気若手ボーイズ・グループ、ホワイ・ドント・ウィー(WHY DON’T WE)が2019年1月に、毎月新曲をリリースすることを明らかにし、1月に「ビッグ・プラン / Big Plans」をリリースし大ヒット中。その勢いに乗り、マックルモアとコラボした「アイ・ドント・ビロング・イン・ディス・クラブ / I Don‘t Belong In This Club」、そしてエド・シーランが作曲作詞を手掛けた「ホワット・アム・アイ / What Am I」などを立て続けにリリースしてきた。

そして先月30日には、彼らの2019年最後の楽曲「チルズ / Chills」をリリース。Michael Pollack(マルーン5)、Michael Matosic(ラウヴ)、Jake Torrey(アレッソ)らソングライターと共に、バンドメンバーが自ら作詞を手がけた同曲は既に全米iTunesチャートに1位を獲得!数多くのヒット曲をリリースしてきたホワイ・ドント・ウィーの1年の最後を飾るのに相応しい人気ぶりを見せつけた。

そんな新曲「チルズ」のEvan Haraが監督を務めるミュージック・ビデオが公開された。

(情報提供: WARNER MUSIC JAPAN )

2019年はホワイ・ドント・ウィーにとって世界的バンドとして更なる成長を遂げた1年だった。エド・シーランが作詞を手がけ、スティーヴ・マックがプロデュースした新曲「ホワット・アム・アイ」はポップラジオ・ランキングで19位に登り、ストリーミング数1億4000万回、動画再生回数1480万回を記録している。

また、その前にリリースされ、売り上げが続出したバンドのヘッドライン・ツアーの名前でもあるシングル曲「8レターズ」はバンドの総合ストリーミング回数10億400万回のうち2億5900万回分の割合を占めたゴールド認定の大ヒットとなっている。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン