洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

LIAR

Artist Celeb News Feature Tweet

ジャスティン・ビーバー、4年間の真実に迫る初のドキュメンタリー・シリーズ公開決定

JUSTIN BIEBER


昨年のクリスマス・イヴに自身のYouTubeチャンネルにて「#Bieber2020」という動画を公開、1月3日に新曲「Yummy」をリリース。続いて4年ぶりとなる新作アルバムのリリース、5月からスタートする全米ツアーの実施、そして新たなドキュメンタリー・シリーズの公開を発表し、2020年の完全復活を宣言したジャスティン・ビーバー。日本時間1月1日未明(現地時間12/31)に新たなトレーラー動画を公開し、自身初となるドキュメンタリー・シリーズの詳細を発表した。

(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN )

ドキュメンタリー・トレーラー動画
Justin Bieber: Seasons | Official Trailer Ft. Yummy | YouTube Originals

YouTubeの限定コンテンツ・シリーズ“YouTube Originals”として公開されるこのドキュメンタリー・シリーズ「Justin Bieber: Seasons」は、全10話から構成され、1/27(月)アメリカ東海岸時間12:00PM(日本時間1/28(火)2:00AM)に第1話が公開、以降毎週月曜日と水曜日に公開される予定だ。制作はNetflixの人気コメディー番組『Historical Roasts』等を手掛けるOBB Picturesが担当。自身のデビューのきっかけとなったYouTubeとのパートナーシップについてジャスティンは、“僕がアーティスト活動を始めた時、YouTubeはファンのみんなに僕の音楽や体験を届けることが出来るプラットフォームとコミュニティーを提供してくれた。だから今回YouTubeと一緒にドキュメンタリーをやれることになって嬉しいよ。ファンのみんなにもこの“旅”を共有して欲しいから”と語っている。

この度公開された「Justin Bieber: Seasons | Official Trailer Ft. Yummy | YouTube Originals」というこのトレーラー動画では、シリーズの断片を垣間見ることが出来る。冒頭でインタビュアーから“この4年間について話すことから始める?”と聞かれ、少し困ったように“ワオ”と答えるジャスティンの映像や「人間は誰しも、良いこと悪いこと、たくさん経験して、良い時も悪い時もある。そう、時には全て投げ出したくなる時もある・・・」とジャスティンが語るシーンなど、自ら“陰”の部分も含めて心情をさらけ出し、マネージャーのスクーター・ブラウンや妻のヘイリー・ビーバーらの証言も交え、ワールドツアーの中止やそれに続く休養、そして活動再開から私生活での結婚、新アルバムの制作に至るこの4年間の“真実”に深く迫った迫真のドキュメンタリーとなりそうだ。自宅で撮影されたプライべートも含めて今まで未公開貴重な映像も見ごたえ十分。

現地アメリカでは、大晦日の夜に放映されるABCの人気TV番組『DICK CLARK’S NEW YEAR’S ROCKIN’ EVE WITH RYAN SEACREST 2020』にて、ニューヨークのタイムズ・スクエアから中継される名物のカウントダウン・イベント“ボール・ドロップ”の後で、このドキュメンタリーのトレーラー映像とジャスティン本人のメッセージが放送されるという事で話題となっている。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン