洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

ヴァネッサ・カールトン、日本独自企画アルバム『ピアノ・ソングス』を配信リリース

VANESSA CARLTON


(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

印象的なピアノのイントロで幕を開け、ピアノを弾き歌いながら街を行くミュージック・ビデオが2002年に大ヒットした、ヴァネッサ・カールトン(Vanessa Carlton)の「サウザンド・マイルズ」。米ペンシルベニア州出身のピアニスト兼シンガー・ソングライター、ヴァネッサ・カールトンのデビュー・アルバム『ビー・ノット・ノーバディ』のリード・シングルで、第45回グラミー賞「年間最優秀レコード」と「年間最優秀楽曲」にノミネート、第17回日本ゴールドディスク大賞で「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を受賞したこの曲が、2020年になってTikTok内でユーザーが投稿した動画が24時間で100万回以上再生されるなど、時を超えて再ヒットを見せている。この度、「サウザンド・マイルズ」を収録した日本独自企画アルバム『ピアノ・ソングス』が配信リリースされた。

ヴァネッサ・カールトン、日本独自企画アルバム『ピアノ・ソングス』を配信リリース
(Photo: Alysse Gafkljen)

2010年以降にリリースされた3枚のオリジナル・アルバムの曲や、新曲、未発表ヴァージョンも収録され、充実したアーティスト・キャリアを築いてきたヴァネッサ・カールトンの魅力と実力をしっかり知ることができる1枚となっている。

ヴァネッサ・カールトンは「日本でそんなに話題になってるなんて、知らなかったから、今回日本の皆さんにこの作品が届られてとても嬉しく思っています」とコメントしている。

◆ 作品情報

ヴァネッサ・カールトン『ピアノ・ソングス』
Vanessa Carlton / Piano Songs

ヴァネッサ・カールトン、日本独自企画アルバム『ピアノ・ソングス』を配信リリース

<トラックリスト>
1. Take It Easy  テイク・イット・イージー

2. Future Pain  フューチャー・ペイン

3. The Only Way to Love  ジ・オンリー・ウェイ・トゥ・ラヴ

4. Willows  ウィロウズ

5. I Can’t Stay the Same [Demo]  アイ・キャント・ステイ・ザ・セイム(デモ)*

6. I Know You Don’t Mean It [Demo]   アイ・ノウ・ユー・ドント・ミーン・イット(デモ)*

7. Tall Tales For Spring  トール・テイルズ・フォー・スプリング

8. Break to Save  ブレイク・トゥ・セイヴ★

9. A Thousand Miles  サウザンド・マイルズ

10. Nothing Where Something Used to Be [Steve Osborne Remix]  ナッシング・ホエア・サムシング・ユースト・トゥ・ビー(スティーヴ・オズボーン・リミックス)**

11. The Marching Line  ザ・マーチング・ライン

★8:新曲 / *5, 6:未発表トラック / **10:日本での未発表ヴァージョン

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン