洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

アヴェニュー・ビート 「F2020」にジェシー・レイエズが参加したリミックスが登場

AVENUE BEAT


(情報提供: UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

思わず「それな!」と言いたくなってしまう2020年の世界的アンセム「F2020」がTikTokで話題を呼んだ米ポップ・トリオ、アヴェニュー・ビート(Avenue Beat)。そんな“今”を先駆けるZ世代センセーションの彼女たちが、グラミー賞ノミネートアーティストのジェシー・レイエズをゲストに迎えた「F2020」のリミックス・ヴァージョンを公開した。

icon-youtube-play「F2020 (Remix) ft. Jessie Reyez」リリック・ビデオ

リードシンガーのサム・バックオフはこのコラボレーションについて次のようにコメントしている。

「ジェシーはこの曲について最初に連絡をくれた人の一人でした。私たちは何年も前から彼女の大ファンだったから、なぜ彼女が一緒にレコーディングすることに同意してくれたのか分からないけど、本当に感謝しています!」

本来はビリー・アイリッシュのツアーでのオープニング・アクトやコーチェラへの出演が今年決定していたジェシー・レイエズ。そんな彼女は「F2020」への想いを次のように語っている。「私がこの曲を聴いたとき、人類が集まってマイクを握り数分間ユニゾンで歌うのを聞いているような気分になりました。私はこの曲にインスピレーションを受け、アヴェニュー・ビートに最高だったよって伝えるために連絡を取りました。そしたら、彼女たちが自分たちでプロデュースしていることを知ると、さらに恋に落ちたんです。」

「F2020」は楽曲がTikTokで一部公開された際に投稿された動画がバズを巻き起こし、バイラルヒットを記録。その後、ジャスティン・ビーバー、ウィル・スミス、アン・マリーなどの著名人から称され、全プラットフォーム総ストリーミング再生回数5,000万回を記録している。

icon-youtube-play「F2020」日本語字幕付きオフィシャル・リリック・ビデオ

◆ シングル情報

Avenue Beat
「F2020 (Remix feat. Jessie Reyez)」

https://umj.lnk.to/F2020_Jesse

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン