洋楽情報・来日アーティスト・セレブファッション情報なら ナンバーシックスティーン

Dilemma

Artist Celeb News Feature Tweet

BATTLES、クリエイティブチーム『AC部』が手がける 最新ミュージックビデオ公開

BATTLES


(情報提供: BEATINK)

BATTLES、クリエイティブチーム『AC部』が手がける 最新ミュージックビデオ公開
(Photo by Abita Jefferson)

その独創的なアイデアとサウンドで、バンド・サウンドの常識をことごとく脱構築し、音楽ファン達に強烈な衝撃を与えてきた現代エクスペリメンタル・ロック・バンドの最高峰、バトルスが、昨年リリースされた最新アルバム『Juice B Crypts』から、新たに「Sugar Foot」のミュージックビデオを公開した。手がけたのは、テレビ、CM、MVなど様々な媒体で創作活動し、濃厚かつハイテンションな作品作りで海外でも注目度急上昇中のクリエイティブチーム、AC部。

icon-youtube-playBattles – Sugar Foot (MV)

今回公開されたMVは、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の影響で、オリンピックはおろか、世界中で多くの活動やイベントが制限されている2020年が舞台となっており、悔やまれながら中止になってしまったフェスやお祭りといったあらゆる催事やイベントの無念を晴らすべく描かれた「大宇宙ロボット祭」がテーマとなっている。

尚、本作では日本のお祭りがモチーフになっている。地域の歴史と文化に根ざし『五穀豊穣』『家内安全』地震や疫病などの災害から身を守る『防災祈願』といった様々な願いを込めて約400年前から続くお祭り文化。そのスタイルは地域によって様々で、踊りながら神様に祈る地域もあれば、神輿を担いで町中を練り歩く地域もあるが、全てに共通しているのは「平和を願う」ということ。

しかし、2020 年は『疫病退散』が起源のお祭りも含め、ほぼ全ての祭事(催事)が中止となった。

このミュージックビデオには、残念ながら中止となったお祭りに代わって、世界中の音楽ファンやお祭り関係者に勇気と希望を与え、少しでも楽しんでもらいたいというバトルスとAC部の願いが込められている。

【AC部コメント】
本作品は、現在、世界的に蔓延している疫病、新型コロナウイルスや、個人的に親しんできた80年代ロボットアニメ、そして、日本を含め世界各地で中止になっている祭りなどををモチーフにしています。人類の進歩や発展、テクノロジーの進化などを信じたいという、希望を持てるような作品にしたいと思い制作しました。これを見て少しでも楽しんだり、元気を出したり、困難に立ち向かう希望のようなものになってくれると嬉しいです。

洋楽専門情報WEBマガジン ナンバーシックスティーン